くるくる巻いて焼くだけ!豚肉しそ巻きの作り方&おすすめ献立

薄切り肉をくるくる巻くだけで持ち運びに便利♪ ぱくっと食べれてボリュームもアップ。本記事では、大葉とチーズを一緒に巻いてみました。おいしさの秘密は、その爽やかな香りととろーりチーズの好相性です。お弁当に、おつまみに大活躍。ぜひお試しください。

2019年7月28日 更新

チーズ入り豚肉しそ巻きの基本レシピ

食卓に並べたチーズ入り豚肉しそ巻き

Photo by ako0811

断面が食欲をそそると人気の巻きレシピ。本記事では、チーズの入った豚肉しそ巻きをご紹介します。巻きが崩れないように丁寧に成形し、こんがり焼きあげましょう。絡めるタレは甘辛く、ご飯のすすむお味。おかわりが止まらないおかずになりますよ。

材料(4人分)

・豚のもも薄切り……200g
・小麦粉……適量
・塩・こしょう……少々
・大葉……15枚
・プロセスチーズ……50g程度

タレ
・しょうゆ……大さじ1杯
・みりん……大さじ1/2杯
・酒……大さじ1/2杯
・砂糖……大さじ1杯
・にんにくチューブ……2cm

作り方

1. 豚肉広げて、塩、こしょうをし両面に薄く小麦粉をふっておきます。

2. チーズは、豚肉の幅にあわせてカットします。(本記事では8mm角の棒状にカットしています。)

3. 大葉は軽く水洗いし、キッチンペーパーで水気を拭きとります。固い茎部分はカットしておきましょう。

4. 豚肉の上に大葉を置き、手前にチーズを置きます。手前からくるくるっと巻いていきます。密着するようしっかり巻きます。

5. タレを作ります。タレの材料を耐熱皿にすべて入れて混ぜ合わせ、500Wで30秒ほど加熱します。

6. フライパンに薄く油をひき、豚肉の巻き終わりを下にして並べます。

7. 全体にこんがり焼き色がついたら、5のタレを加え1分ほどフライパンをゆすりながら絡めて完成です。

作るときのコツ

使用するチーズの種類によってできあがりがことなります。プロセスチーズやモッツァレラチーズなどは加熱しても変形しにくいので、巻きが崩れにくくきれいな仕上がりになります。溶けるチーズやを使うと横からとろけだしてしまい形が崩れてしまうことがあるでしょう。

おつまみにぴったり!豚肉×しそのアレンジ5選

1. 夏にぴったり!豚肉の大葉梅炒め

さわやかな炒めものは夏にリピートしたくなるおいしいおかず。ジューシーな豚肉とふわっと香りのよい大葉があれば、あれこれ調味は不要。梅を加えて酸味をプラス。

あとはめんつゆをさっとふりかければ簡単おかずの完成です。食欲そそる彩と酸味は、傷みにくいお弁当のおかずやパーティレシピにもおすすめです。

2. シャキシャキが止まらない!豚バラれんこんのミルフィーユカツ

豚バラれんこんのミルフィーユカツ

Photo by macaroni

調理時間:20分

材料(2人分)
・豚バラ(肉薄切り)……8枚(200g)
・れんこん……100g
・大葉……6枚
・塩……少々
・こしょう……少々

・小麦粉……適量
・溶き卵……1個分
・パン粉……適量

・揚げ油……適量

出典: macaro-ni.jp

メンチカツを作るよりも圧倒的に簡単!重ねて巻いて揚げるだけで完成する、ミルフィーユカツは、れんこんと大葉がアクセント。シャクシャクとした歯触り、そして香り豊かな大葉が織りなす旨さは、スペシャルな日に食べたくなるひと品でしょうか。

少ないお肉の量でもボリュームが出るのが嬉しいですね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう