5. 野菜としらたきを加えて炒める

4に、野菜としらたきを入れます。牛肉から出る脂が全体にまわるように、しっかり炒めましょう。

6. めんつゆを加えて煮る

玉ねぎがほんのり透き通るまで炒めたら、めんつゆを加えます。中火〜強火でひと煮立ちさせてください。

7. 落とし蓋をして10分ほど煮る

ひと煮立ちしたら、火を弱めて落とし蓋をします。10〜15分ほど、弱火で煮ます。具材が煮汁に浸かっていない場合は、煮込んでいる途中で、具材を鍋底から上に、やさしく混ぜてください。

8. じゃがいもがやわらかくなったら一旦冷ます

10〜15分経ったら、じゃがいもに竹串を刺してみましょう。すうっと竹串が通れば、火を止めます。時間に余裕があれば、そのまま肉じゃがが冷めるまで置いておきましょう。冷める工程で、より味が染みます。

※じゃがいもがかたければ、やわらかくなるまで落とし蓋をして煮込みましょう。

9. 再度火にかけ、5分ほど煮詰めて完成

肉じゃがが冷めたら、落とし蓋を取って、ふたたび火にかけます。煮立ったら5分ほど煮詰めて火から下ろします。ゆでておいたインゲンを散らして完成です。

めんつゆの濃度に注意

濃縮していないストレートタイプのめんつゆのほか、2〜4倍濃縮のものをお使いの方も多いはず。濃縮タイプのめんつゆを使用するタイプは、めんつゆの濃度に合わせて、水で薄めてください。

めんつゆをストレートで200ccを用意する今回のレシピの場合、「2倍濃縮めんつゆ100cc+水100cc」、「3倍濃縮めんつゆ65cc+水約130cc」、「4倍めんつゆ50cc+水150cc」に代用して作りましょう。

編集部のおすすめ