ごはんがすすむ!イワシの蒲焼き&黄金比率レシピ5選

甘辛いタレが絡んだイワシの蒲焼きは、ごはんがすすむこと間違いなし!基本のイワシの蒲焼きレシピと、調味料の分量に変化をつけた黄金比レシピ5選をご紹介します。調味料の種類や分量をチェックして、お気に入りのイワシの蒲焼きレシピを見つけましょう!お弁当のおかずにもおすすめですよ。

2019年6月24日 更新

5. 背びれを外す

皮目を上にしたイワシの背びれを引っ張って取る様子

Photo by uli04_29

イワシを裏返して、背びれを引っ張ってはずします。背びれの根元をちぎると、はずしやすいです。大きなイワシを使う場合は、腹骨を包丁ですいておきましょう。

イワシの蒲焼きの作り方

6. 薄力粉をまぶす

キッチンペーパーできれいに水気をとったイワシに、薄力粉をまぶします。茶こしなどでふりかけ、余分な粉をはたきましょう。

7. フライパンで両面をこんがり焼く

フライパンに油をひき、イワシの皮目から焼いていきます。皮目がこんがりと焼けたら、裏返して身側も焼きます。

8. 調味料を加えて煮絡めて完成

両面が焼けたら、調味料をすべて混ぜ合わせて、フライパンに流し入れます。時々スプーンで煮汁をイワシにかけながら、煮詰めていきます。煮汁が煮詰まり、イワシに照りが出るまで煮たら完成です。

黄金比率を見つけよう!イワシの蒲焼きレシピ5選

1. ごはんに合う!甘辛イワシの蒲焼き

甘さは最小限でいい、という方におすすめのレシピはこちら。みりんと砂糖を控えめにすれば、イワシの味わいと醤油の風味が際立ちます。みりんと砂糖の両方を使うことで、甘さだけでなく、奥行きのあるコクが生まれます。

2. イワシの蒲焼き

砂糖とみりん、醤油をすべて同量使用したレシピは、覚えやすくて便利。甘みがしっかりとしている蒲焼きは、お子さんにも喜ばれるのではないでしょうか。甘辛いイワシの蒲焼きは、いつも以上にごはんがすすんでしまうかも。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Uli

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう