連載

「マヨネーズ」フル活用!ラクしたい日の最強弁【調味料活用vol.20】

おそらくどの家庭の冷蔵庫にもある「マヨネーズ」。おかずにかけたり、サンドイッチではパンに塗ったり、食卓には欠かせませんよね。余り調味料の活用術をご紹介するこの連載。マヨネーズが余ることは少ないかもしれませんが、マヨネーズ+ほぼ1食材でできる究極の楽チンレシピをご紹介します。

2019年6月12日 更新

らっきょうと大葉で「混ぜるだけタルタル」

Photo by macaroni

揚げ物とタルタルソースの組み合わせは、ごはんが無限に進む最強のおかずですよね。タルタルソースとごはんだけで十分、という社員もいるほど、愛され調味料です。 今回はシャキッとした食感と甘さが魅力のらっきょうを刻んで、香りのいい大葉もいっしょに混ぜました。この夏大活躍まちがいなしのさっぱりとしたソースです。

材料(約150g分)

Photo by macaroni

・マヨネーズ……大さじ6杯 ・らっきょう……15粒ほど ・大葉……4枚

作り方(調理時間:5分)

① らっきょうを荒いみじん切りにする。 ② 大葉を細かい千切りにする(重ねてくるくると巻き、千切りにしてから刻むと切りやすい)。 ③ マヨネーズに①と②を入れて混ぜたら完成。 玉ねぎで作るタルタルソースのように、玉ねぎの辛味を抜いたり水分を切る必要がなく、とっても簡単に作れます。ほかにも、みょうがや柴漬けや福神漬けなど、お好みの食材を使ってみてください。

意外におかずと合う「マヨチャーハン」

Photo by macaroni

「マヨチャーハン」だなんて、ちょっとジャンキーな印象をいだくかもしれません。 でも、食べてみると意外や意外。入れすぎなければおかずともしっかり合うし、マヨネーズのマイルドさがごはんをまとって、結構おいしいんです。

材料(1人分)

Photo by macaroni

・ごはん……お茶碗1杯強(約220g) ・マヨネーズ……大さじ1と1/2杯 ・黒こしょう……適量

作り方(調理時間:5分)

① 温めたフライパンにマヨネーズを入れ、ごはんを入れて中火混ぜながら炒める。 ② 強火にし、おこげをつけて焦げつきを剥がしながら混ぜて炒めていく。 ③ 黒こしょうを振って完成。 マヨネーズの量はお好みですが、入れすぎると濃くなりすぎる上にカロリーも気になります。レシピ位の分量だと、おかずといっしょに食べてもおいしいマイルドな味付けに。お弁当にもおすすめです。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS