塩加減が決め手!エリンギのベーコン巻きレシピ・作り方

エリンギは、日本では比較的新しい種類のキノコです。元はイタリアやフランスなど地中海沿岸が原産で、1993年に愛知県林業センターで初めて人工栽培が行われて、太くて大きいエリンギが開発されました。しっかりとした歯応えと松茸に似た香りが魅力で、ソテーや炊き込みご飯など万能選手です。

2019年6月13日 更新

エリンギのベーコン巻きの基本レシピ

エリンギのベーコン巻きの完成写真

Photo by shucyan

エリンギにベーコンを巻いて焼くだけの簡単クッキングです。エリンギは、太いものなら縦に4つ、細めのものはふたつにカットして、スライスベーコンを半分から1/3を斜めに巻き付けて、バラけないように楊枝で止めて焼きます。

材料(2人分)

・エリンギ……1本
・ベーコン……4枚
・油……大さじ2杯
・白ワイン(日本酒)……大さじ1杯
・塩コショウ……少々
・レモン……1/8個
・白ごま……少々

作り方

1. エリンギを縦にカットします。

2. ベーコンをエリンギに巻き付けます。

3. フライパンにオイルを入れて弱火で加熱します。

4. ベーコン巻きを焦がさないように、転がしながら焼きます。

5. 白ワインを入れてふたをして、蒸し煮にします。

6. 塩コショウで味を整えましょう。

7. お皿に盛り付けて完成です!

作るときのコツ

エリンギはカットの仕方で食感が変わります。ダイナミックに丸のままお使いになる場合は、焼く前に電子レンジ1分ほど加熱すると火の通りがよくなります。マッシュルームと違って生食は厳禁です。

ベーコンは製品によって塩分が違いますので、味を見ながら塩コショウを調整してください。お好みでバターソテーにしたり、味付けにお醤油を少し加えてもおいしいですよ。トマトソース&粉チーズを使えばイタリアンになります。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

shucyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう