ダイエットの強い味方!ゆで卵のカロリーや栄養素とは

今回は、ゆで卵のカロリーを紹介します。完全栄養食品と言われるほど栄養価の高いゆで卵は、私たちにとって身近な食べ物のひとつ。ゆで卵に含まれる栄養素やサイズごと、白身・黄身それぞれのカロリーについても徹底調査!とくにダイエット中の人は必見です。

2019年7月31日 更新

栄養素たっぷり「ゆで卵」のすごいパワー

ゆで卵は食物繊維とビタミンC以外の栄養素を含んでおり、完全栄養食品と言われるほど優秀な食べ物です。なかでもアミノ酸やビタミン類、ミネラル類がバランスよく含まれています。

そして、栄養が豊富なのにも関わらず1個(60g)あたりのエネルギー量は91kcalと低カロリー!積極的に食べたい食材のひとつです。(※1)

たんぱく質豊富!ゆで卵の栄養素

ゆで卵はとくにたんぱく質が豊富。100gあたり7.4g含まれています。ほかに含まれる栄養素は、ビタミンAやビタミンB2、ビタミンD、カルシウム、鉄、リン、葉酸などです。

ゆで卵といえばコレステロールが高そう、太りそう……というイメージを持っている人もいるのでは?とくに糖質制限ダイエット中の人は、含まれる糖質の量が気になりますよね。ゆで卵1個あたりに含まれる糖質の量は0.2gほどで、食品のなかでも群を抜いて低いのです!(※2)

ゆで卵のカロリーはどのくらい?

サイズ別のゆで卵のカロリー

ゆで卵はSS・S・MS・M・L・LLと重量によって区分されています。ちなみに100gあたりのゆで卵のカロリーは151kcalで、黄身のみは100gあたり387kcal、白身のみは同じく100gあたりで47kcalです。(※1,3)
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motomoto

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう