ライター : 土田 綾乃

管理栄養士

「人との出会い、繋がり」を最も大切にしている管理栄養士。海外一人旅、観光地での勤務をきっかけに、海外の方にもっと日本を知ってほしいと思うようになり、専門を和食、日本茶に決め…もっとみる

栄養素たっぷり「ゆで卵」のすごいパワー

ゆで卵は食物繊維とビタミンC以外の栄養素を含んでおり、完全栄養食品と言われるほど優秀な食べ物です。なかでもアミノ酸やビタミン類、ミネラル類がバランスよく含まれています。

そして、栄養が豊富なのにも関わらず1個(60g)あたりのエネルギー量は91kcalと低カロリー!積極的に食べたい食材のひとつです。(※1,2)

※卵の大きさを標準のMサイズとしたときの重さ(約60g)で算出

たんぱく質豊富!ゆで卵の栄養素

ゆで卵はとくにたんぱく質が豊富。1個(60g)あたり7.5g含まれています。

たんぱく質は、筋肉や臓器などの体を作る重要な栄養素。たんぱく質不足が続くと、筋肉量が減り、基礎代謝量が落ちて太りやすくなります。痩せたいときにこそ、たんぱく質を十分に摂るようにしましょう。(※1,3,4)

※卵の大きさを標準のMサイズとしたときの重さ(約60g)で算出

低糖質でダイエット中におすすめ

とくに糖質制限ダイエット中の人は、食品に含まれる糖質の量が気になりますよね。しかし、ゆで卵1個(60g)あたりに含まれる糖質の量は0.2gほど。食品のなかでも群を抜いて低いため、ダイエット中におすすめの食品です。サラダに加えたり、丼料理のトッピングにしたりと、おかずのボリュームアップに活用できますよ。(※1,2)

※卵の大きさを標準のMサイズとしたときの重さ(約60g)で算出

ゆで卵のカロリーはどのくらい?

サイズ別のゆで卵のカロリー

ゆで卵はSS・S・MS・M・L・LLと重量によって区分されています。ちなみに100gあたりのゆで卵のカロリーは151kcalで、黄身のみは100gあたり387kcal、白身のみは同じく100gあたりで50kcalです。(※1)

Sサイズのゆで卵

Sサイズのゆで卵の重量(可食部)は、41g以上47g未満。1個あたりのカロリーは約62~71kcalになります。白身のみは約14~16kcal、黄身のみは約47~54kcalです。(※1,2,5)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ