ライター : ako0811

兵庫県西宮市在住の手作り大好き主婦です。特に野菜やお魚、フルーツなど健康的なレシピが好きです。また、外国文化にも興味があり、エスニックなもの、お酒にあうピリ辛なもの、世界を…もっとみる

チーズハンバーグの基本レシピ

Photo by ako0811

玉ねぎは粗く刻んでごろごろと食べごたえよく、ひき肉はしっかり手ごねして肉汁をとじこめます。スライスチーズを折りたたんで肉ダネに隠して……、ふんわりジューシーに焼けるコツをご紹介します。ソースはケチャップとウスターソースがあれば簡単においしく作れますよ。

材料(5人分)

肉ダネ ・合挽き肉……500g ・玉ねぎ……中1個 ・パン粉……1/2カップ ・卵……1個 ・牛乳……1/2カップ ・ナツメグ……少々 ・塩……少々 ・こしょう……少々 ・マヨネーズ……大さじ1杯 ・ケチャップ……小さじ1杯 ・ピザ用チーズ……適量 ・小麦粉……適量 ソース ・ケチャップ……1/2カップ ・ウスターソース……1/2カップ ・砂糖……小さじ1杯 ・水……大さじ1~2杯 ・バター……20g

作り方

1. 玉ねぎは1cm角程度にカットします。耐熱皿に入れてふんわりラップをして透明になるまで加熱しましょう。(600wで約2分) 2. パン粉に牛乳をいれてふやかしておきます。 3. ボウルにひき肉、塩、こしょうを入れて粘りが出るまでよく混ぜ合わせます。白い脂身が混ざりあうくらいまでしっかりと手早く混ぜます。 4. 3に溶き卵を入れさらに混ぜ合わせます。しっかり混ざれば、粗熱の取れた玉ねぎ、牛乳を浸したパン粉、マヨネーズ、ケチャップ、ナツメグを加えます。これで肉ダネの完成です。 5. 肉ダネを人数分に分けます。スライスチーズを3cm四方になるよう折り曲げ、スライスチーズを包むように、肉ダネで丸めます。 6. 成形した肉ダネに薄く小麦粉をまぶしましょう。小麦粉をまぶすことで焼き色がきれいにつきますよ。 7. フライパンに分量外の油を入れて熱し、肉ダネを置き、中火でこんがり焼き色がつくまで焼きます。 8. 全体の表面が焼ければ、分量外の水を1/2カップ入れて蓋をし、蒸し焼きにします。水がなくなるまで弱火~中火で中まで火を通します。 9. 水が蒸発し、串をさしても赤い肉汁が出てこなければ中まで火が通っているのでお皿に取り出します。 10. 同じフライパンを使ってソースを作ります。フライパンの底の余計な脂身は取り除き、肉の旨みだけこそぎとります。 11. ケチャップ、ウスターソース、砂糖、水を入れて煮詰めます。ふつふつと煮立って、焦げ防止で加えた水分が飛んだら風味付けにバターを入れてひと煮立ちさせます。 12. 焦がさないように煮詰め、粘度が高くなったらソースのできあがりです。 13. 器にハンバーグ、付け合せ、ソースをたっぷりかけたら完成です。

作るときのコツ

ハンバーグは両面を焼いて肉汁を閉じ込めたら、水を追加して蒸し焼きにすることでふっくらジューシーに焼き上げることができますよ。 蒸し焼きの段階で一緒にポテトやにんじんなど付け合せも加熱すると一石二鳥。

チーズハンバーグの人気アレンジレシピ3選

1. ジューシー♪ 煮込みチーズハンバーグ

Photo by macaroni

トマトソースで煮込むハンバーグです。煮込みハンバーグは、中が生焼けだった!もしくは焼きすぎてパサパサになったなんて、ハンバーグ特有の失敗談がありません。初心者さんにもおすすめなんです。 ハンバーグの旨みが染み出たソースも絶品。チーズをトッピングして、見た目にも豪華なひと品です♪

2. 深型ココットで作る楽ちんオーブンハンバーグ

独特の熱伝導で中までふんわり焼き上げることのできるがオーブン調理の魅力。ハンバーグは焼き方ひとつでおいしさが格段に変わってしまうもの。失敗しないためにオーブンにおまかせしてしまうのもおすすめですよ。

特集

FEATURE CONTENTS