ふっくら仕上がる。プロ流「基本のハンバーグ」の作り方

大人も子どもも大好きなメニュー、ハンバーグ。今回は基本の作り方から、5種類のアレンジレシピまでご紹介します。チャレンジしたくなるレシピがきっと見つかりますよ。みなさんの好きな味付けも登場するかも♪

2019年4月18日 更新

基本のハンバーグの作り方

macaroniの料理家が作る「基本のハンバーグ」の作り方をご紹介します。

ハンバーグの材料

・合いびき肉……200g
・玉ねぎ……1/2個
サラダ油(玉ねぎ用)……小さじ1杯
☆パン粉……20g
☆牛乳……大さじ2杯
☆卵……1個
☆塩こしょう……少々
☆ナツメグ……少々
サラダ油(ハンバーグ用)……大さじ1杯

【ソース】
★ケチャップ……大さじ3杯
★ウスターソース……大さじ3杯
★バター……10g

手順

下ごしらえ:パン粉は牛乳に浸してふやかしておきます。

1. 玉ねぎはみじん切りにします。フライパンにサラダ油を引いて中火に熱し、玉ねぎを入れて炒めます。しんなりしたら火からおろして粗熱を取ります。

2. ボウルにひき肉、①、☆を加えて粘りが出るまでしっかり練り混ぜます。

3. ②の肉だねを2等分し、両手でキャッチボールをするように手のひらにたたきつけて空気を抜きます。小判型に整えて中央を少しくぼませます。

4. フライパンにサラダ油を引いて中火に熱し、③を並べ入れて2分ほど焼きます。焼き目が付いたら裏返し、フタをして弱火で6〜7分蒸し焼きにします。中央に竹串を刺して透明な肉汁が出てきたら焼き上がりです。取り出して器に盛ります。

5. ソースを作ります。軽く拭き取った④のフライパンに★の調味料を加えてひと煮立ちさせます。たっぷりとハンバーグにかけて召し上がれ!

コツ・ポイント

肉ダネは粘りが出るまでしっかり混ぜると、焼いたときに形が崩れず、ふっくらジューシに仕上がります。また、中央をくぼませてから焼くと、中まで火が通りやすくなりますよ。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう