ルーで簡単!洋食屋さんの「欧風カレー」 レシピ・作り方

欧風カレーとは、日本発祥の日本人の口に合うカレーです。欧風カレー特有の奥深いうまみと、食べやすいスパイシーさは、子どもから大人まで惹きつける魅力がありますよね。今回は、市販のカレールーを使用した欧風カレーレシピをご紹介!おいしい欧風カレーを作るコツをチェックしてみてください。

2019年5月28日 更新

5. 炒め玉ねぎに野菜ペーストを加える

野菜ペーストを炒め玉ねぎが入ったフライパンに加える様子

Photo by uli04_29

炒め玉ねぎに野菜ペーストを加え、水分を飛ばすように炒めます。

作り方

6. 塩コショウをまぶした牛肉を焼く

鍋で牛肉の表面を焼く様子

Photo by uli04_29

牛肉に塩コショウを適量まぶし、鍋に油大さじ1/2で焼きます。強火で牛肉の表面を焼きつけてください。中までしっかり火を通す必要はなく、表面に焼き色をつけるのが目的です。

7. 赤ワインを加えてアルコールを飛ばす

牛肉をワインで煮込む様子

Photo by uli04_29

強火のまま赤ワインを加え、煮立たせてアルコールを飛ばします。ひと煮立ちしたら3分ほど中火で煮てください。

8. 野菜ペーストと鶏ガラスープ、ローリエを加えて煮る

鶏がらスープとローリエを入れた鍋

Photo by uli04_29

牛肉と赤ワインが入っている鍋に、炒め玉ねぎと野菜のペーストを加えます。ざっと混ぜたら、鶏ガラスープとローリエを入れて煮立たせます。煮立ったら10分ほど煮込みましょう。まだカレールーは入れません。

9. 一旦火からおろしてカレールーを溶かし入れる

刻んだカレールーを加えた様子

Photo by uli04_29

一旦火を止め、カレールーを溶かし入れます。カレールーが溶けたら、弱火で10分ほど煮込んでください。

※カレールーは、あらかじめ刻んでおくとすぐに溶けます。

10. お好みで牛乳やガラムマサラを加え、濃さを調節して完成

鍋にガラムマサラを加える様子

Photo by uli04_29

牛乳やガラムマサラは、このタイミングで入れます。入れたあとは煮込まず、しっかり混ぜて完成です。味見をしてみて、濃ければ鶏ガラスープやブイヨンを適量加えてください。

※炒め玉ねぎや牛肉に塩気がしっかりついていて、煮ている間に水分が蒸発するので、味が濃い場合があります。お好みの濃さになるよう、水や鶏がらスープ、ブイヨンを適量加えて仕上げましょう。
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう