豆乳ヨーグルト作りに挑戦!簡単な作り方&アレンジレシピ5選

コクがあっておいしい「豆乳ヨーグルト」の作り方をご紹介します。紙パックの豆乳と、注ぎ口のある飲むヨーグルトを用意すれば、簡単においしい豆乳ヨーグルトができますよ。やさしい味わいの豆乳ヨーグルトは、スイーツ作りも活用できます。豆乳ヨーグルトで作るスイーツレシピ5選もご覧ください!

2019年5月21日 更新

豆乳ヨーグルトの基本の作り方

イチゴをトッピングした豆乳ヨーグルトをスプーンですくう様子

Photo by uli04_29

ご紹介するのは、1Lサイズの紙パック無調整豆乳と、注ぎ口つき飲むヨーグルトを使うレシピです。豆乳はあらかじめ500mlを計って取り出しておき、計った分は飲むか、料理などに活用してください。パックの中に残った500mlを使用します。

材料(作りやすい分量)

・紙パックの無調整豆乳……500cc
・注ぎ口がついた飲むヨーグルト……50cc

作り方

1. 豆乳にヨーグルトを混ぜる

豆乳パックの中でヨーグルトを作っていくため、豆乳パックの注ぎ口から、飲むヨーグルトを直接流し入れます。全体が混ざるように、軽く混ぜましょう。

2. 室温で半日以上放置する

パックの口を閉じて、そのまま室温で放置します。紙パックを振ってみて、液体が揺れる感じがなければ、発酵がすすみ豆乳ヨーグルトができたサインです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう