5. 油をひいたフライパンに流し入れる

Photo by uli04_29

油をひいたフライパンやホットプレートをよく温めたら、生地の半量を流し入れ、なるべくまるく広げます。

6. 豚肉を上にのせる

Photo by uli04_29

豚肉で生地をおおいます。豚肉で生地に蓋をするように、しっかりかぶせるのがポイントです。

7. ひっくり返して蓋をして蒸し焼きにする

Photo by uli04_29

3分経ったらヘラなどで、やさしくひっくり返します。蓋をして5分ほど蒸し焼きにしていきましょう。

8. もう一度ひっくり返して焼く

Photo by uli04_29

蒸し焼きにしたお好み焼きを、もう一度返して底面がパリッとするまで2分から3分焼きます。お好みでソースや青のり、かつおぶしなどをトッピングして完成です。

コツと注意ポイント

卵なしのお好み焼きを焼くコツ

卵なしのお好み焼きでも、コツをおさえて焼けば、生地が重くなりすぎるのを防ぐことができます。まず、生地をフライパンに流して広げるときは、スプーンの端を利用して生地を小さく刺すように広げてください。 また、ひっくり返したお好み焼きを、ヘラやフライ返しで上から押さえ漬けるのは厳禁です。蒸し焼きにするので、自然と火が通ってくれます。

マヨネーズや揚げ玉を入れる場合

卵アレルギーの方が食べる場合は、マヨネーズや揚げ玉(天かす)にも要注意!原材料に卵が含まれていることがあります。必ず、パッケージに表示されている原材料をチェックしてください。

特集

FEATURE CONTENTS