ヨーグルトメーカー不要!材料2つで作る「自家製ヨーグルト」の簡単レシピ

「自家製ヨーグルト」は意外と簡単に作れる!美容・健康に良いとされるヨーグルトを、毎朝かかさず食べているという人もいると思います。そこで今回は、ヨーグルトメーカーは使わず、材料2つで作る自家製ヨーグルトのレシピをご紹介します。

2019年5月14日 更新

ポイント

ヨーグルトが固まるまではあまり動かさないようにする。一晩で固まらない場合は温度を確認し、温度が低ければカイロを追加して、固まるまでさらに数時間置く。

保存方法と賞味期間

完成後は冷蔵庫で保管し、3日を目安に食べ切る。

※衛生面の管理には十分気をつけてください。万が一、出来上がったヨーグルトに異臭や変色がある場合は食べないようにしてください。

ヨーグルトを入れてしっとりふわふわ! 「オープンオムレツ」

自家製ヨーグルトを使った、朝食にぴったりな「オープンオムレツ」のレシピ。
卵液にヨーグルトを混ぜることで、しっとりふわふわな食感のオムレツに。ケチャップと醤油を合わせたヨーグルトソースをかければ、見た目も味も華やかに。お好みでチーズをのせて焼いてもおいしい。

材料(直径20cmのフライパン)

・ブロッコリー……1/4株
・ミニトマト……3個
・[A]ヨーグルト……大さじ2杯
・[A]ケチャップ……大さじ1杯
・[A]醤油……小さじ1/2杯
・卵……3個
・ツナ缶……1缶
・ヨーグルト……大さじ3杯
・塩、コショウ……適量
・バター……10g
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

dressing

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう