ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

簡単絶品!サバ缶うどんの作り方(調理時間:10分)

Photo by uli04_29

サバ缶とめんつゆで、絶品うどんを作ってみましょう。サバ缶を使うことで、驚くほど深いうまみが出ます。作り方も3ステップでとっても簡単。あっという間に完成するので忙しい朝や、さっとすませたいお昼にもおすすめです。

材料(1人分)

・うどん……2束 ・水煮サバ缶……1缶 ・めんつゆ(3杯濃縮)……75cc ・水……600cc ・薬味……適量 ※お使いのめんつゆの濃縮タイプによって分量は違います。めんつゆパッケージに記載されている「かけつゆ」の分量を参考にしてください。

作り方

1. うどんをゆでる

袋に記載されている時間通りにうどんをゆでます。ゆでたらザルにあげて水気をきっておきます。

2. 鍋に水とめんつゆ、サバ缶を入れて火にかける

鍋に分量の水とめんつゆ、サバ缶を汁ごと入れて火にかけます。ひと煮立ちしたら火を止めます。

3. 器に盛り付けて完成

ゆでておいたうどんと、作ったうどんつゆ、サバの身を器に盛って完成です。お好みで薬味を足していただきましょう。

作るときのコツ

サバ缶の身はほぐさずに、そのままめんつゆといっしょに煮てください。サバ缶の汁から十分にうまみが出るので、サバの身は温めるだけのイメージです。うどんにトッピングするとき、大きなサバの身がのっているほうが見映えも良くなります。

特集

FEATURE CONTENTS