きちんと感もある即席おつまみ♪「まぐろ納豆」の作り方&人気アレンジ7選

時間がない、疲れて料理をする気が起きない。「まぐろ納豆」は、そんなあなたにぴったりなきちんと感も演出できる即席おつまみです。もちろん夕食のおかずとしてもあっさりとしながら食べ応えがあります。シンプルな味付けで子どもから大人まで家族みんなで食べられますよ。

2019年5月16日 更新

居酒屋風「まぐろ納豆」の作り方

マグロ納豆

Photo by cestalavie

シンプルな味付けだけれど、居酒屋にも出てきそうなほどお酒のおつまみとしてぴったりな「まぐろ納豆」。みりん、しょうゆと合わせてヅケにしたまぐろが納豆のネバネバとよくマッチします。材料、調味料の分量も覚えやすいので、ぜひ試してみてください。

材料(2人分)

・まぐろ 250g
・納豆 2パック
・しょうゆ 大さじ1
・みりん 大さじ1 1/2
・白ネギ 適量

作り方

1. まぐろは2〜3cm程度の食べやすいサイコロ状にカットします。

2. カットしたまぐろにしょうゆとみりんを入れて、ラップをして冷蔵庫に10〜20分程度漬けておきます。

3. 納豆を添付のタレと混ぜ合わせておきます。

4. 調味料に漬けておいたまぐろと納豆を合わせて皿に盛り付けたら、みじん切りにした白ネギをトッピングして完成です。

どんぶりにもおすすめ!

しっかり味付けがされているので、そのままお酒のおつまみとしてはもちろんですが、ホカホカの白ごはんのうえにのせて「丼もの」としてもおすすめです。

納豆ののどごしのよさに、プリプリのまぐろがあったかいごはんとよく合います。洗い物も少なくて済むのもうれしいメリットです。

まぐろ納豆の人気アレンジレシピ7選

1. いろんな食感が楽しめるスタミナ丼レシピ

まぐろのほかにイカなどの海鮮食材やオクラなどのネバネバ食材を加えたボリューム満点の丼ぶりレシピです。千切りにしたたくあんのぽりぽりとした食感がアクセントになって、たくさん盛り付けても食べ飽きることがありません。

2. 香りも味も本格派!ユッケ風まぐろ納豆

調味料にニンニクやごま油を加えて、ユッケ風な仕上がり。まわりを囲んだきゅうりの緑色で見た目も楽しめるひとしなです。本格的な味で家呑みの定番レシピとしてどうぞ♪ 真ん中に落とした卵黄を食べる直前に崩してまぐろ納豆と一緒に食べてください。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

cestalavie

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう