キャンプ初心者さんも安心!ピザの作り方を3ステップで解説

キャンプでピザを本格的に焼く人が、増えてきてるようですね。そこで今回は、生地作りにトッピング、アウトドアで焼く方法の3ステップで、ピザの作り方を徹底解説していきます。キャンプ初心者の方でも楽しめるように、オススメのキャンプ調理器具もあわせてご紹介しますよ♪

2019年4月30日 更新

4. 生地を成型する

打ち粉をしいたまな板などに生地を置き、両手で引っぱりながらのばしていきます。直径25cmどの円形になるように、向きを変えながらのばしましょう。やりにくいようなら、めん棒を使っても大丈夫ですよ。

前日に作り置きも!

2次発酵が終わって成型する前の生地は、密封袋などに入れて冷蔵で2~3日保存できます。キャンプ場へは、クーラーボックスなどに入れて運びましょう。夏場に持ち運ぶ場合には、発酵がすすみすぎないように念のため冷凍しておいてもOKです。 フライパンやスキレットで焼く場合には、生地をあらかじめ成型し、素焼きしておくと当日ラクですよ。

2. トッピングをのせる

1. 発酵不要のお手軽マルゲリータピザ

こちらのピザ生地はなんと発酵不要!粉類とオリーブオイル、水をまぜてのばすだけなのでこねる時間も短縮できます!サクサクに仕上げるポイントは、トッピングする前に生地を素焼きしておくこと。この段階まで前日に済ませておけば、キャンプ当日もラクチンです♪

2. たけのことささみの和風ピザ

ゴマと唐辛子が入った香り高い味噌マヨネーズを塗った、マイルドな味の和風ピザです。香ばしいねぎとシャキシャキのたけのこ、あっさりしたささみが絶妙にマッチ!お酒のおつまみにもピッタリですよ。生地のまわりは厚めにするのがコツ。

3. フライパンピザ

ダッチオーブンもピザ窯も不要、フライパンやスキレットで焼けます。温度管理も簡単なので、はじめてアウトドアピザを楽しむ方におすすめ。定番のベーコン、トマト、タマネギに、アボカドをプラスしてもコクがアップしておいしいですよ!

3. ピザの焼き方

ダッチオーブンで焼く方法

ITEM

OUTDOOR LOGOS(ロゴス) ウッドグリップリフター

¥1,069 ※2019年04月22日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS