食べ方いろいろ!ポップオーバーの作り方&おすすめアレンジ3選

外はサクッ、中はしっとり♪新感覚なパン、ポップオーバーを自宅で作ってみましょう。材料はとってもシンプルでパン作りよりも簡単ですが、しっかり膨らませるにはちょっとしたコツがいくつかあります。本記事では失敗しない詳しい作り方、そしてアレンジ方法までご紹介します。

2019年1月31日 更新

ポップオーバーの作り方

ポップオーバーを半分に割った様子

Photo by ako0811

ポップオーバーとは、エッグバターで作られるロールパンのこと。パンといっても発酵時間はなく生地をマフィン型などに流し込み高温で焼いたらすぐにでき上がります。

大きく膨らみシュークリームの皮のように中が空洞になります。外側はサクッと固めに仕上がる反面、中はしっとりもちっとした生地で食感が楽しめるのも魅力です。

材料(6個分)

ポップオーバーの材料が陳列

Photo by ako0811

・卵……2個
・牛乳……50cc
・バター……小さじ1杯
・薄力粉……50g
・塩……小さじ1/3杯
・砂糖……小さじ1杯

作り方

1. 粉と塩、砂糖を混ぜる

粉と砂糖、塩を泡だて器で混ぜる

Photo by ako0811

ボウルに薄力粉、塩、砂糖を入れてダマをなくすように泡だて器で混ぜ合わせます。

2. 牛乳、バター、卵を混ぜる

牛乳、溶かしたバター、卵を混ぜ合わせる

Photo by ako0811

牛乳は人肌程度に温めます。溶かしたバターと卵、牛乳を滑らかになるまで混ぜ合わせます。

3. すべての生地を混ぜ合わせる

粉類に卵液を入れる

Photo by ako0811

粉のボウルに卵液を2回に分けて加えます。
卵液を2回に分けて加えている様子

Photo by ako0811

1回目はさっと混ぜ合わせ、2回目の卵液は全体が均一に滑らかな生地になるようにしっかり混ぜます。生地ができたら、室温で30分以上寝かせてなじませます。

4. 型に流し入れる

生地をマフィン型に流しいれる

Photo by ako0811

マフィン型やカップを使います。型にはしっかり目にバターを塗っておきましょう。塗りが甘いと型にくっついてしまい取り出すのに苦労する場合も。

生地を型に均等に流し入れます。6つの型に分けると、約2cmくらいの高さになりますよ。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう