15分で作れる!手抜きに見えない「メインおかず」レシピ集

「忙しいからといって、手抜きはしたくない!」そんな方におすすめな、「おいしい・簡単・すぐできる」究極のメインおかずレシピを、macaroni動画からピックアップ。ボリュームとアイデアが詰まったおかずがあれば、時間がなくても笑顔いっぱいの食卓が叶いますよ!

2019年4月22日 更新

おいしさ主役級の時短レシピ!

鶏肉丼

Photo by macaroni

忙しくて時間がない夜は、ささっと短時間でできるおかずが強い味方!今回はmacaroni動画のレシピから、15分以内でできる究極のメインおかずをピックアップ。

もちろん、時短でもボリュームとおいしさは譲れません!すぐできる、ボリューム満点のクイックおかずをご紹介します。

1. 鶏肉のおかず

お箸がすすむ。セロリと鶏のうま塩炒め

セロリと鶏のうま塩炒め

Photo by macaroni

コスパよしの人気食材、鶏むね肉をレモンで炒めた、お箸が止まらない炒め物です。ひと口大にカットした鶏肉に調味料を揉み込んだら、あとは炒めるだけのスピード調理がうれしいですね。

セロリは火を通しすぎると食感が損なわれるので、あくまでささっと炒めてくださいね。さっぱり味がクセになりますよ♪

ご飯と相性バツグン!鶏むね肉のヤンニョムチキン

ヤンニョムチキン

Photo by macaroni

ガツンと濃い味の鶏肉が、ごはんと相性ばっちりな「鶏むね肉のヤンニョムチキン」。パサつきがちな鶏むね肉も、片栗粉をまぶしてコーティングすれば、しっとりジューシーにおいしく仕上がりますよ。

辛さを豆板醤の量で調整すれば、家族みんなでおいしく食べられるレシピです♪

お酒にもおすすめ。なすとささみの油淋鶏

なすとささみの油淋鶏

Photo by macaroni

油淋鶏になすを加えた、ボリューム満点なひと品。さっぱりとした特製だれがよく絡み、ごはんもお酒も進んじゃいますよ。

なすは隠し包丁を入れることで火の通りがよくなり、味染みのスピードもグンとあがります。ささみはそぎ切りにして繊維を断ち切り、ふんわりとやわらかく仕上げてくださいね♪

2. 豚肉のおかず

コクうま。豚バラキャベツのごま味噌炒め

豚バラキャベツのごま味噌炒め

Photo by macaroni

キャベツと豚バラ肉さえあれば、ごはんおかわり必須のごま味噌炒めができちゃいます。仕上げに加える白ごまの香ばしさが、食欲をそそるひと品です。さらにすりごまを入れることで、味がしっかりと絡むのでおいしさがアップしますよ♪

にんにくは、豚バラ肉と一緒に入れるとパチパチはねるのを防げます。

サクッとジューシー。豚こまボールの濃厚みそカツ

味噌カツ

Photo by macaroni

サクッと揚がったカツに甘辛味噌が絡んだ「豚こまボールの濃厚味噌カツ」は、見た目と香りだけでごはんおかわり必須な鉄板おかず。

カツは、油に入れてすぐに触ると衣がはがれやすいので、しばらくはじっと我慢してくださいね。ひと口大に丸めるときにチーズを入れて、トマトベースのソースをかければ洋風に変身します!

食べるときに焼くだけ。タンドリーポーク 

タンドリーポーク

Photo by macaroni

食べたいときに焼くだけなのがうれしい「タンドリーポーク」。タンドリーチキンは一般的ですが、豚肉と合わせると甘い脂が加わってさらにジューシーに。

豚肉は下味をつける前にひと口大のそぎ切りにしておくと、火が通りやすくお弁当にも使えて便利ですよ♪ 豚ロース肉の代わりに、豚こま肉に変えるとやわらかくおいしく仕上がります。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう