おうちでササッと本格中華!青椒肉絲の基本レシピ&人気アレンジ5選

ピーマンがもりもり食べられる中華の人気おかず、青椒肉絲のレシピをご紹介します。野菜はシャキシャキとした歯ごたえを残し、お肉の旨みを片栗粉で閉じ込めたひと皿、白米が止まらないおいしさです。ベチャッとしない基本のレシピと、いろいろな食材を使用したアレンジレシピまで幅広くご紹介します。

2019年4月24日 更新

青椒肉絲の基本レシピ

青椒肉絲を取り分けている様子

Photo by ako0811

具材は、細切りにした豚肉、ピーマン、たけのことシンプルなもの。炒める時間によっておいしさが変わる、スピード勝負のおかずです。今回は見た目にも華やかに赤色、黄色のパプリカも使って作りました。強火でササッと炒めてシャキシャキ感を楽しんでくださいね。

材料(4人分)

・豚薄切り肉……200g
・たけのこ(水煮)……70g
・ピーマン……5個
・赤パプリカ……1/4個
・黄パプリカ……1/6個
・にんにく……1片
・生姜……1片
・ごま油……大さじ2杯

下味用
・卵(S)……1個
・しょうゆ……小さじ1杯
・酒……大さじ1杯
・塩、こしょう……少々
・片栗粉……大さじ1杯
・油……小さじ1杯

合わせ調味料
・鶏がらスープの素……小さじ1/2杯
・オイスターソース……大さじ1杯
・酒……大さじ2杯
・しょうゆ……大さじ2杯
・砂糖……大さじ1杯強
・水溶き片栗粉……大さじ1杯
・水……大さじ2杯

作り方

1. 豚肉を7mm幅の細切りにします。ポリ袋に豚肉と下味用の調味料を全量入れてよくもんでおきます。

2. ピーマン、パプリカ、たけのこを同サイズになるよう5mm幅の細切りにします。

3. 生姜、にんにくをみじん切りにします。

4. フライパンに、生姜、にんにくのみじん切りとごま油を入れゆっくりと加熱し香りを出します。

5. 4に、1の豚肉を入れて色が変わるまで炒めます。細切りにしているの加熱してしばらくは触れずにおきましょう。表面が固くなってから炒めはじめます。やわらかいうちに触れると豚肉がちぎれて見た目が悪くなります。

6. 豚肉に火が通ったら、細切りにした2をすべて加えて強火で30秒ほど炒めます。

7. 合わせ調味料をすべて加え1分ほど加熱したら完成です。

作るときのコツ

豚肉はしっかり下味をつけておくことがおいしさのポイントです。また、食材のカットサイズを統一することで歯触りがよく、均一に味が入り食べやすくなります。

野菜のシャキシャキとした歯ごたえがおいしいので、ピーマンを入れたら強火で短時間ササッと炒めてください。固い方かな?と思うくらいがちょうどよいのです。

こんなアレンジも!青椒肉絲の人気レシピ5選

1. じゃがいもが主役の青椒肉絲

青椒肉絲といえば、シャキシャキとした歯ごたえがおいしいたけのこやピーマンを使うのが主流ですが、たけのこを常備していることって少ないですよね。

そこでじゃがいもを代用して作っているのがこちらのレシピ。これなら思い立ったらすぐに作れそう。じゃがいもに火を通しすぎないのがおいしさの秘密です。

2. コロコロサイコロ青椒肉絲

読んで字のごとく「青椒肉絲」は細くカットした具材で作るのが一般的ですが、すべての材料を細切りにするのって意外と時間がかかるもの。豚肉はブロック肉を使い、野菜もサイコロ状に大き目にカットして作ると時短にもなります。

大振りにカットされた具材は食べごたえがあってご飯がすすみそうですね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう