連載

【料理上手の朝ごはん vol.11】makiさんの物語

「朝ごはん」が得意なインスタグラマー100人でつなぐリレー連載。忙しい毎日の中でも、楽しみながら、工夫しながら朝ごはんをつくる「料理上手」さんたち。今回は、見ているだけで清々しい気持ちになるような朝ごはん写真を投稿しているmakiさんが登場します。

2019年4月3日 更新

ワッフル

Photo by @petit_bonheur_m

「休みの日は、ホットケーキ・スコーン・ワッフルなどをよく焼きます。 家族より少し早起きして、みんなが起きてくる頃にはお部屋は甘い香りでいっぱいに……。休日は会話をしながらゆっくり朝ごはんを楽しむようにしています」

この1枚で朝がはじまる

ーー朝ごはんに欠かせない、愛用のお皿を教えてください。

内田悠さんのリム皿

Photo by @petit_bonheur_m

「イタヤカエデから作られたグレーがかった内田悠さんのリム皿は、木の器のなかでも特にお気に入り。 ガラスコーティングされているので、シミになりづらく使い勝手もとっても良いのでおすすめです。お気に入りの器で食べる朝ごはんは、いつもよりおいしく感じられます」

頼もしい、この逸品

ーー朝ごはんで愛用している食材や、調味料を教えてください。

アボカド

Photo by @petit_bonheur_m

「森のバターと呼ばれる“アボカド”。栄養価が高いのでよく食べます。 サラダにしたり、パンにのせたり、和食との相性も良いので、常にストックしています。薄くスライスしたアボカドでアボカドローズを作ると 見た目もかわいくなりますよ」

「朝ごはん」をもっと楽しく

Photo by @petit_bonheur_m

ーー朝ごはんづくりが苦手な人に、朝ごはんをつくるうえでのアドバイスをお願いします。
「スキマ時間を上手に使って朝ごはんの支度を少しずつしておくと良いです。 サラダ用の野菜などはすぐ使えるようにガラス容器で保存しておきます 。 1日のやることを終えた夜のお茶時間に、翌朝のスープをコトコト煮込んでおきます。 このひと手間で朝ごはん作りがスムーズになりますよ」
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS