自家製「梅酒」の作り方!ドリンクやデザートのアレンジレシピ6選も

女性に人気の果実酒「梅酒」。梅の酸味とフルーティーな甘さを楽しめるお酒です。コンビニやスーパーなどで手軽に購入できますが、梅酒が好きという人は自分で作るほうがお得かもしれません。今年は自宅で自家製の梅酒を作ってみませんか?

2019年3月26日 更新

梅酒の基本レシピ

ほどよいフルーティーな酸味を楽しむことができる果実酒「梅酒」。レストランで食前酒として出てきたり、お酒が余り飲めないという人も気軽に楽しめるお酒です。自宅で手作りしている人も意外にいるんですよ!お家で作ってみたいという人のために、初心者でも簡単に作ることができる、自家製梅酒の作り方を紹介します。

材料

・青梅...... 1kg
・氷砂糖...... 500g〜800g
・ホワイトリカー...... 1,800cc
・竹串...... 2〜3本
・ビン(4L以上)...... 1個

作り方

1. ビンの煮沸消毒、しっかりと乾かす

2. 青梅を流水で洗う

3. 2Lほどのお水につけてアク抜きをする

4. 竹串でヘタを取る

5. 青梅の水分を拭き取る

6. 青梅と氷砂糖を交互にビンに入れていく

7. ホワイトリカーを梅酒ビンに注ぎ入れる

8. 梅酒が入ったビンを冷暗所で保管

9. 2ヶ月から1年ほど寝かせれば完成

梅の選び方

若い、青い青梅よりも、陽をたくさん浴びて赤色に染まった、クエン酸、ポリフェノールなど栄養分がたくさん詰まった熟した梅でつけるのがおすすめです。梅のほんのりとしたピンク色がついた梅酒が完成しますよ。

また、梅によって味わいも変わります。キリッとした味や、まろやかな味わいなど、梅の種類や時期によるので、どんな味がいいのかによって使い分けてみてください。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう