ホットケーキミックスで簡単!愛らしさ全開「#クマフィン」の作り方

数ある動物モチーフのなかでも、一度目が合ったら最後、かわいすぎて食べられないと話題のクマフィン」。耳と目を付けるだけなのに、いつものマフィンが何倍も、何十倍もキュートに仕上がります。作る人によって表情も個性豊かなクマフィンをご紹介します♪

2019年3月9日 更新

3. クマの顔を作っていきます

Photo by muccinpurin

焼き上がって粗熱が取れたら、クマの顔を作っていきます。 耳の位置にナイフで切り込みを入れて軽く広げ、チョコレートクッキーを差します。さらに鼻の部分に白いクッキーを付けます。チョコペンを接着剤変わりにしてください。

クマフィンのできあがりです♪

Photo by muccinpurin

目を入れると一気にクマらしくなります。もはやマフィンではなく、完全にクマフィン! マフィンの形状や耳の角度、微妙な目の違いで、どのクマも個性豊かに仕上がりました。チョコレートのいい匂いがしているけど、食べるのがもったいない!

Photo by muccinpurin

耳と口を変えることで、表情が変わるのがクマフィンの魅力。 さっそく、違う色の耳と表情の違う口元を作って「着せ替えクマフィン」を楽しんでみました。

Photo by muccinpurin

耳を付け替え、口元に表情を加えただけで、こんなにもバリエ―ション豊かなクマフィンが完成しました♪ ピンクのチョコレートでチークを付けたり、リボンを書いてクマ子ちゃんを作ったりと、これは子どもも一緒に楽しめそうです。 はあ……。見ているだけでこんなに幸せな気持ちになれるマフィンがかつてあったでしょうか。

Photo by muccinpurin

こちらは、クマ子とクマ彦のラブラブバージョン。 「わたしたち、結婚しました」みたいな感じで今にも話し出しそうな、幸せな表情ですね♪

しばらく眺めたら、おいしくいただきます♪

Photo by muccinpurin

かわいいだけでなく、おいしいのもクマフィンのいいところ。ひとしきり癒されたら、最後はおいしくいただきましょう。 身近な材料でこんなにキュートな表情を見せてくれる「クマフィン」。ラッピングもしやすいので、プレゼントにもぴったりです。今度マフィンを焼くときは、耳と鼻用のクッキーの準備もお忘れなく♪

特集

FEATURE CONTENTS