手順

・ラップで包んだままの冷凍食パンを、電子レンジ500Wで20~45秒加熱する

電子レンジで解凍した食パンの仕上がりは?

トースターで加熱した冷凍食パンとは食感が大きく違います。カリカリとした食感はなく、食パンの耳の部分も含め、全体がふんわりとした食感に仕上がりますよ。食パンのやわらかさを堪能したい、普段からトーストしないで食パンを食べる方におすすめです。

食べ方いろいろ!冷凍食パンの活用レシピ5選

1. 時短!冷凍食パンフレンチトースト

冷凍食パンをそのまま卵液につけ、レンジ加熱してから焼き色をつけるフレンチトーストのレシピです。普通の食パンではなく、冷凍した食パンを使うことで浸し時間を大幅短縮できますよ。しっかり卵液を吸った冷凍食パンは浸し時間が短くてもふわふわ、とろとろの食感に仕上がります。

2. やみつき!しそ昆布クリームチーズパン

冷凍食パンにクリームチーズをのせて焼き、しそ昆布やしらすをトッピングするひと品です。冷凍食パンは常温の食パンよりもクリームチーズが塗りやすく、カリカリ食感に仕上がりますよ。小さめにカットすれば手軽につまめるおつまみパンの完成です。

3. ダブルのソースで絶品!冷凍食パンピザトースト

冷凍食パンに具材をのせていき、トースターで焼くだけのお手軽レシピです。ピザソースとバジルソースを使うことで簡単なのにおいしいピザトーストが完成しますよ。食事はパパっと済ませたいけどおいしいものが食べたいときや、忙しい日のランチにおすすめのひと品です。

4. 5分で完成!チーズトースト

材料4つだけで作れる、チーズトーストのレシピです。冷凍食パンにチーズ、マヨネーズ、粗挽き黒こしょうをのせて、チーズが溶けるまで加熱するだけで完成!とても手軽に作れるので朝食や昼食だけでなく、育ち盛りのお子さんの小腹を埋める間食にもおすすめのひと品です。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ