桜あん&クリームチーズがたっぷり。ピンクの桜ベーグル

「ピンクの桜ベーグル」のレシピと作り方を動画でご紹介します。もちもちのさくら色の生地に桜あんとクリームチーズをたっぷり入れて焼き上げました。見た目にも華やかで春らしいベーグルはピクニックにもぴったりですよ♪

100 分

材料

(4個分)
  • 国産強力粉250g
  • ドライイースト3g
  • 砂糖12g
  • 4g
  • 140cc
  • 食紅(赤)適量
  • 桜あん120g
  • クリームチーズ60g
  • 桜花塩漬け適量

下ごしらえ

・桜の塩漬けは30分ほど塩抜きし、広げて水気を切ります。
・オーブンは160℃に余熱します。

作り方

1

ボウルに強力粉、砂糖、塩を入れます。真ん中に水に食紅を少々溶かしたものとイーストを入れよく混ぜます。ボウルの中で粉っぽさがなくなるまでまとめあげ、捏ね板の上でなめらかになるまで捏ねます。

2

再びボウルに入れ、約2倍の大きさになるまで1次発酵させます。(目安:28度で60分程度)

3

②の生地を4分割(約100g)し、軽く丸めて、15分ベンチタイムをとります。

4

麺棒で生地を18×10㎝程度に伸ばし、とじしろを残して桜あん30gを塗り、クリームチーズ15gを手前にのせます。

5

④を手前から巻き込んでとじ、片端を麺棒で潰し、つぶした反対側の端をくるみ、つまんで閉じ、リング状にします。

6

クッキングシートを敷いた天板にのせ、ひと回り大きくなるまで2次発酵させます。(目安:30度で40~50分程度)

7

はちみつを加えた熱湯に⑥の生地で入れ、表と裏を30秒づづ茹でます。生地を鉄板にのせます。

8

160℃に予熱したオーブンで10分焼き、途中でオーブンから取り出し、桜の塩漬けを表面に付けます。さらにオーブンで8〜10分焼いたら完成です。

コツ・ポイント

・生地を焼いている際、焼き色がつきそうになったらアルミホイルを被せてください。
・ベーグルはオーブンの予熱前に茹でてしまうと、茹でてから焼き始めるまでに時間が空いて生地がしぼんでしまい、シワが入る場合があるので、必ず予熱が完了した後にお湯で茹で始めてください。
・はちみつは1Lのお湯に対して大さじ2杯程度入れてください。
※今回使用した材料はこちらのリンクより購入いただけます
春におすすめのスイーツはこちら♪

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう