7. きゅうりのにんにく味噌漬け

味噌の塩気、みりんのまろやかな甘み、昆布のうま味、にんにくのよい香りが合わさって、きゅうりをおいしくモリモリ食べられます。にんにくでパンチがきいているので、お酒にもよく合いますよ。レシピによると、ラー油をかけて食べるのもおすすめだそう。

8. 簡単ぬか漬け風!きゅうりとなすの味噌ヨーグルト漬け

お味噌とヨーグルトを合わせることで、簡単にぬか漬け風のお漬物を作れますよ。お味噌の塩気とうま味に、ヨーグルトの酸味と爽やかな香りが合わさることで、ぬか漬けのような味わいに仕上がるのです◎ 漬ける時間が半日でよいのもうれしいポイント。

食感がポイント♪ きゅうりの味噌炒め4選

9. 牛肉ときゅうりのピリ辛炒め

牛肉とお味噌のうま味と、きゅうりのポリポリした食感があとをひいて、食べるとやみつきになりそう。にんにく、しょうが、豆板醤でパンチがきいているので、ごはんのおかずにはもちろん、お酒のおつまみにもGood!きゅうりはたたくことで、食感もよく、味もしっかりとなじみますよ。

10. 鶏ひき肉ときゅうりのごま味噌炒め

鶏ひき肉のうま味と、お味噌と練りごまのまろやかなコクが合わさって、こっくりとした味わい。ごはんにもお酒にもよく合うひと品です。しっかりとコクがありますが、お酢のおかげでしつこさはゼロ!ペロリと食べられますよ。

11. 豚バラ肉ときゅうりのうまだれ炒め

豚バラ肉を特製うまダレに漬け込んだら、きゅうりと一緒に炒めるだけ。豚バラ肉のジューシーなおいしさと、特製うまダレの甘辛い味付けがたまりません!ホカホカごはんはたっぷりと用意しておきましょう。お酒にもよく合いますよ。

12. 鶏もも肉、きゅうり、セロリのピリ辛炒め

セロリの爽やかな香りと、豆板醤のピリリとした辛さがあとをひいて、お箸がどんどん進みます。鶏もも肉のジューシーなおいしさもポイント。セロリときゅうりのシャキシャキした食感が残るように、手早く炒めて仕上げてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ