ベーコンブロックを使ったスープレシピ5選

13. 冬の定番!野菜の具だくさんポトフ

お肉やお野菜をたくさん入れることができ、食べ応えもあるスープです。このレシピでは鶏手羽元とベーコンブロックのふたつのお肉を使用。2種類のお肉の旨味成分がしっかりとスープに滲み出た、深い味わいのひと皿です。

14. ブロックベーコンのオニオンスープ

こちらは、玉ねぎとベーコンをコトコトと煮込んだスープです。小さじ1のバターを加えることで、コクが加わり子供うけも抜群です!下ごしらえした食材と調味料を一緒に煮込むだけなので、お手軽に作れますよ。

15. 朝ごはんや夜ごはんに♪ 角切りベーコンのニラ玉スープ

味付けは、お醤油とお塩だけ!あとはベーコンブロックから滲み出る、お肉の濃厚な味わいがスープをおいしくしてくれます。すりおろし生姜を加えると、じんわりポカポカとした味わいが引き立つアレンジになりますよ。

16. パンと一緒に♪ たっぷり大豆と筍のトマトスープ

パンによく合う、完熟トマトを使った大豆とたけのこのスープ。ベーコンブロックも入って、食べ応えや食感もばっちりなひと皿。パンやサラダと一緒に、しっかりと食べたいときのランチメニューにおすすめです!

17. ピリ辛仕立て!エノキと大根のスープ

ラー油でピリ辛に仕上げる、エノキと大根のスープ。エノキ、大根、ベーコンブロックのみの、とってもシンプルな食材の組み合わせです。和食や中華、パスタなどの付け合わせのスープとしておすすめ!顆粒のお出汁を使っているので、調理も簡単です。

ベーコンブロックは具材としてもお出汁としても使える♪

ベーコンブロックは、そのままステーキにして食べてもおいしい食材。お肉らしい、ジューシーさや脂身の甘さを楽しむことができます。その特徴を生かして、サラダやパスタ、スープなどの具材としても、またお出汁として味わうことができるので、実はお料理のいろいろな場面で使える便利な食材なんです! 薄切りのベーコンとはちょっと違った味わいや歯ごたえを、ぜひいろいろなお料理のなかで味わってみてください♪
▼ベーコンの焼き方はこちら
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ