ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

分厚くカットして!ベーコンステーキのおいしい焼き方

ベーコンは分厚くカットしよう

ベーコンをブロックで買うことがあれば、ぜひとも厚切りのステーキにして食べるのがおすすめです! 家庭ではなかなか薄く切ることは困難なので、厚切りにしておくと扱いやすいですよ。だいたい1cm角くらいで切ると、本格的なカルボナーラやサラダにも使いやすくなります。

焼きときのコツ

ベーコンステーキを焼くときは、キャノーラ油、グレープシードオイル、植物油、ヒマワリ油などの煙点(煙が発生する温度)が高い油を使うのがコツ! また、油は使わずにベーコンから出てくる脂を使って焼くという人も多いですよね。味付け用のニンニクを一緒にフライパンにのせ、弱火で調理しましょう。片面に焼き色がしっかりとついたら裏返し、じっくりと焼いていきます。

焼いたあとの脂はどう使う?

ベーコンを焼いたあとの脂は、ほかのお料理を作るときの脂や旨味として使ってみましょう。脂をストックしておくのに、専用の瓶を用意するという人もいます。瓶に脂を移し替えるときには、茶漉しを使うとベーコンの小さな肉片が入らずに済みますよ。 また、脂は固まる性質があるので、アルミホイルなどを用意してその上においておくと自然に固まり、一回ずつの脂を保存しやすくなりますよ。 チャーハンやパスタ料理、ドレッシングなどを作るときの旨味を出す材料になるので、捨てずにおくといいことがありそう♪

ベーコンステーキに合うソースレシピ5選

1. お肉に合う!りんごの甘辛ソース

混ぜた調味料とすりおろしたりんごを合わせて、電子レンジでチンするだけ!ベーコンステーキを始め、かつや鶏肉、そしてお野菜などにもぴったりの味わいのソースです。酢とオリーブオイルを混ぜれば、ドレッシングにもなるので使い勝手よし♪

2. 甘酸っぱくてフルーティー!ルバーブの赤ワインソース

ルバーブのジャムを使った甘酸っぱくてさっぱりとした味わいのソース。マッシュルーム、ニンニクを加えて、風味を豊かにアレンジ♪ ちょっと脂身が多いステーキべーコンも、食べやすくなりますよ。

特集

FEATURE CONTENTS