作り方

1. 野菜はあらかじめざく切りにしておきます。 2. 熱したフライパンに豚肉を入れ、軽く火を通したら野菜を入れてしんなりするまで炒めます。 3. 麺をほぐし炒め、付属のソースと焼肉のタレを入れ、全体に混ぜ合わせれば完成です。

4. まろやかになる「ビール」

飲むのが当たり前のビールですが、実は焼きそばの隠し味にもなる優れもの。全体の味がまろやかになり、コクがでます。屋台の焼きそば屋さんでもよく入れられているそうですよ。苦味やアルコール臭さは感じられないので、ビールが苦手な人でも大丈夫です。

作り方

1. 野菜はあらかじめざく切りにしておきます。 2. 熱したフライパンに油をまわし入れ、豚肉を炒めます。 3. 豚肉に火が通ったら、野菜を入れてしんなりするまで炒めます。 4. 野菜の上に麺をほぐし入れ、ビールをまわしかけて数分間蒸し焼きにします。 5. 水分がとんだら付属のソースを混ぜて完成です。

5. コクと甘みがアップ「塩麹」

今では多くのご家庭で使われているでしょう、塩麹も焼きそばの隠し味に使うことができます◎ 塩麹のおかげで豚肉の旨味がアップするだけでなく、やわらかくなる効果も。全体的に味わいのある塩味が加わり、コクとほんの少しのあと引く甘みが特徴の焼きそばに仕上がりますよ。

作り方

1.豚肉に塩麹を揉みこみ、10分ほどおいておきます。野菜はあらかじめざく切りにしておきます。 2.熱したフライパンに豚肉を入れ火が通るまで炒めたら、野菜を入れてしんなりするまで炒めます。 3.麺をほぐしながら炒め、お酒、付属のソース、お好みで塩麹スプーン1杯ほど入れて、全体がよく混ざったら完成です。

隠し味でいつもの焼きそばを格上げしよう♪

家庭の定番料理のひとつ、焼きそば。具材と麺を炒めてソースを混ぜるだけと簡単に作ることができますし、頻繁に作るという人も多いと思います。 しかしいつもの焼きそばを、よりおいしくすることができたらと思うと、興味がわきませんか? よく作る料理だからこそ、よりおいしく作りたいですよね。そこでいろいろな隠し味をプラスして、普通の焼きそばをグレードアップさせてみましょう。使う隠し味によって、仕上がりの味も全然違ってくるのでいろいろ試してみてもおもしろいですよ♪
▼よろしければこちらの記事もご覧ください

特集

FEATURE CONTENTS