食感が絶品♪ 生豆苗のサラダ&和え物レシピ10選

再栽培ができて、安く手に入る豆苗。お鍋や炒め物など、加熱して使うことが多いお野菜です。シャキシャキとした食感が特徴的ですが、生だと豆の香りが強くて苦手という人もいるそう。生で食べるときのポイントとは?そして、どうすれば生でもおいしくアレンジして食べることができるのでしょうか?

2019年2月6日 更新

豆苗を生で食べるときのポイント

豆苗

Photo by Snapmart

豆苗はえんどう豆の若菜。多くの場合、お鍋や炒め物に入れて調理します。生で食べることもできるお野菜ですが、お豆の香りが強いので、そのまま食べるよりも加熱して食べる人のほうが多いかもしれません。

また、自宅で再栽培するという人もいますが、豆苗に雑菌がついてしまっている可能性があるので、炒めたり、煮たりして食べるようにするのがおすすめです。

生豆苗の人気サラダレシピ5選

1. アボカドと柿のマーマレードドレッシングサラダ

柿やトマト、そしてドレッシングに塩レモンやマーマレードを使ったフルーティーなサラダ。あっさりとフルーティーなドレッシングは、アボカドのまったりとした旨味にもぴったり!レタスと豆苗のシャキシャキ食感も、ほかの具材やドレッシングによく合っています。

2. 簡単!油揚げと豆苗のお手軽サラダ

材料たったの3つでできる、とってもお手軽な油揚げと豆苗のサラダ。ひと口大にちぎったレタスの上に、刻んだ油揚げ、豆苗を振りかければ完成♪ お好きなドレッシングで味付けできるので、いろいろなアレンジを楽しめますよ。

3. 食べ応え◎鶏ささみと焼き長芋のわさびサラダ

鶏ささみと焼き長芋のわさびサラダ

Photo by macaroni

鶏ささみ、焼き長芋を使った、食べ応えバッチリの温サラダのレシピ。ごま油、お出汁、お醤油、わさびの和風ダレとの相性も最高!長芋と豆苗のシャキシャキコンビの食感も楽しく、ごはんにとてもよく合うひと品です。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう