【水曜日】グラタン&コブサラダのデリ風献立

【副菜】ブロッコリーとアボカドと卵のデリ風コブサラダ

ゆで卵の色合いが鮮やかで、テーブルが明るくなる簡単コブサラダ。味付けは薄めにして、素材の味を楽しむサラダです。もっとボリュームアップしたい時は、サラダチキンや焼いたベーコンをトッピングしましょう。

【主菜】じゃがいもとひき肉のクリームグラタン

安価なひき肉とじゃがいもで、ごちそう風に見えるお得なレシピです。しかも作り方は簡単、ホワイトソースは具材を炒めながら作ります。オーブンがなくても大丈夫。オーブントースターや魚焼きグリルで表面に焦げ目がつけば完成です。

【汁物】レタスのジンジャースープ

主菜と副菜がどちらもボリュームがあるので、あっさりしたスープを添えました。作り方もとても簡単で、沸かしたスープに具材を全部入れてひと煮たちすればできあがり。レタスの色がきれいなうちにいただきましょう。

【木曜日】簡単ピラフがメインの洋風献立

【副菜】材料2つの豆腐ハンバーグ

ピラフを炊いている間にできる、簡単なつくね風ハンバーグです。刻んだ厚揚げと鶏ひき肉を合わせて作ります。豆腐を使うハンバーグのアレンジですが、厚揚げなので水切り不要。冷めてもおいしいので、作り置きやお弁当にも◎。

【主菜】シーフードピラフ

具材を炒めたら、炊飯器で炊き上げるだけ。簡単なのに本格的な味に仕上がるピラフです。レシピではお米も炒めていますが、急ぐ時は具材だけを炒めて炊いても。冷凍食品のシーフードミックスも、ピラフにするとごちそう風に見えますね。

【汁物】ほうれん草のポタージュ

鮮やかなグリーンのポタージュです。きれいな色を出すには、ほうれん草は別ゆでにしてあとから入れること。ミキサーやブレンダーでかくはんすれば、あっという間にできあがり。ほうれん草以外に、小松菜でも同じように作ることができます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS