かわいくおいしく鮮やかに♪ ひな祭りご飯レシピ24選

いろんな具材を混ぜ合わせたり、かわいくデコレーションしたり、たくさんアレンジができるちらし寿司。市販の素を使っておしまい、なんて人も多いかもしれませんが、今年のひな祭りはちょっと豪華なものを作ってみませんか? かわいくおいしい見た目も鮮やかなちらし寿司のレシピを24選ご紹介♪

2019年3月2日 更新

基本のちらし寿司レシピ4選

1. ちらし寿司

まずは基本のちらし寿司のレシピからご紹介します。下準備が少なめのレシピなので、これなら手軽に作れそうですね◎ ですが具材の下処理はしっかり行いましょう。そうすることで仕上がりにグンと差がつきます。いろんな色が散っている、おもてなしレシピとしても活躍するひと品です。

2. 彩りちらし寿司

こちらは普通のちらし寿司をもっと豪華に、はなやかに彩ったおもてなしレシピです。たくさんの具材を使うので準備は少したいへんですが、できあがったときの豪華さはばつぐん♪ とっておきのレシピとしてお客様におだししても、よろこばれること間違いなしです。

3. 海鮮ちらし寿司

マグロ、甘エビ、帆立など海鮮をたくさん使って豪華なちらし寿司を作りましょう♪ ただのせるのではなく、それぞれの彩りを考えて盛りつけると◎ 最大のポイントは酢飯にあり、実はレモン汁を加えています。さわやかな酸味が海鮮の味をより引き締めてくれて、さっぱりいただけますよ。

4. 洋風ちらし寿司

ちらし寿司といったら酢飯が当たり前ですが、こちらはレモンやブラックオリーブ、ドライトマトを混ぜこんで洋風の味付けに。レモンの酸味やオリーブの風味がさっぱりと感じられる新感覚のちらし寿司となっています。見た目の格子模様が鮮やかさを演出していていいですよね♪

ケーキ風ちらし寿司レシピ4選

5. ケーキちらし寿司

ケーキ型に順番に具材を詰めていくだけでケーキ風のちらし寿司の完成です◎ 酢飯に角切りにしたキュウリとパプリカ混ぜて二層にしているので見た目もはなやか。味付けは市販のフレンチドレッシングだけと、酢飯作りの必要もなし! 最後のデコレーションはお子さんと一緒に楽しみながらでも◎

6. 大きなバラのケーキ寿司

まるで本物のバラが咲いたようなケーキ寿司。バラは刺身用のサーモンを、周りにデコレーションしてある生クリームのようなものはマッシュポテトで作っています。アイディア次第でここまで本物に近付けることができるとはおどろきですよね。酢飯も二種類使っているので味の変化も楽しめちゃうレシピです。

7. ひし餅風3色お寿司ケーキ

ひな祭りに欠かせないお菓子、ひし餅に見立てた3色のケーキ寿司です。ピンク、白、緑の色合いがとっても春めかしくて、見ているだけでうれしくなってきちゃいますね。大きなケーキ型で作ってもいいですし、透明なカップに1人前ずつ作っても◎ 錦糸たまごやサーモンでかわいくデコレーションしてください♪

8. ひな祭りケーキ寿司

特集

SPECIAL CONTENTS