制限時間は20分♪ パパッとできる時短料理レシピ18品

家事に仕事に、毎日忙しいと食事を用意するのも大変ですよね。今回は電子レンジ、トースター、フライパンで作る時短料理をご紹介します。小腹を満たしたいときや、がっつり食べたいとき、もうひと品ほしいとき、などさまざまなシチュエーションに活用してください。

2019年1月16日 更新

レンジで時短レシピ6選

1. レタスと豚バラ肉のレンジ蒸し

豚肉とレタスで作るこちらの時短レシピは、ヘルシーにがっつり食べたいときにぴったり。豚バラ肉やレタスを、手でちぎって作れば、洗い物も少なくてすみます。レンジ加熱後に、ラップをしたまま放置するのがポイントです。

2. 鶏ささ身のゴマみそ和え

ささみで作る、ほっとできる味わいのゴマみそ和えです。ささみは火を通しすぎるとパサつくので、加熱時間は1~2分にしておくのがポイント。ゴマの風味と、味噌と砂糖の甘みが引き立った味付けになっています。

3. タラのレンジ蒸し

野菜と魚があれば、あっという間にメインディッシュができます。食べる直前にドレッシングをかけるので、調理する際の味付けは塩コショウで十分です。にんじんとワカメの色合いもいいので、食卓が華やかになること間違いなしです。

4. レンジ蒸しナスの和え物

ナスをじっくり味わえる、シンプルな料理です。レンジで5~6分ほど蒸したナスは、とろとろ食感になります。かつおぶしとしょうがの香りが豊かで、箸休めにもぴったりです。お好みで薬味をプラスするのもおすすめです。

5. トマトのチーズ焼き

トマトとチーズがあれば、すぐに前菜やおつまみになる料理ができます。レンジ調理したトマトの、とろっとやわらかい食感が魅力です。表面をグリルやトースターで焼いて、焦げ目をつけるとおしゃれな印象になりますね。

6. 野菜のレンチンスープ

煮えるのに時間がかかる野菜も、レンジ調理なら時短でやわらかく仕上がります。野菜たっぷりのスープがあるだけで、食卓が豊かになりますよ。野菜を細長く切りそろえること、2回に分けてレンジ加熱すること、の2つがポイントです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう