ライター : mikA.K

茨城県在住。主人と娘2人、義父母、ワンちゃんネコちゃんとの6人と2匹とのジェットコースターのような生活をしています(笑) 包丁を本格的に握ったのは小学3年生でした。独学で料理や…もっとみる

基本のジャムのレシピ

Photo by mikA.K

今回はいちごを使った基本のジャムの作り方をご紹介します。保存するために必要な処理や、お砂糖の分量なども合わせて記載しちゃいます♪ 基本を押さえればフルーツを変えて作ることも可能なので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(500cc瓶2/3くらいの分量)

Photo by mikA.K

・いちご……500g ・グラニュー糖……250g ・レモン汁……大さじ1杯

作り方

1. いちごのへたをとって洗います。

Photo by mikA.K

いちごのへたをとったらザルに入れ、さっと水洗いして丁寧に拭いておきます。

2. 鍋に入れグラニュー糖をまぶします。

Photo by mikA.K

鍋に洗って水気をふいたいちごを入れ、グラニュー糖とレモン汁を全体にまぶします。1時間程度置いておきましょう。果物から水分が出てきます。

3. 鍋を煮沸消毒しておきます。

Photo by mikA.K

瓶がつかる程度の鍋に水と瓶を入れ火にかけます。沸騰してから5分で取り出し、乾かしておきます。取り出す際はトングなどを使い、やけどには十分注意してください。

4. いちごを火にかけます。

Photo by mikA.K

鍋を中火にかけます。ぐつぐつしてきたら弱火にします。

編集部のおすすめ