レンジで簡単♪ 柚子胡椒香るしっとり八幡巻き

「柚子胡椒香るしっとり八幡巻き」ののレシピと作り方を動画でご紹介します。細く長く幸せにということから、縁起の良い食材として用いられるごぼうをレンジで簡単に八幡巻きにしました。加熱後、たれに漬け込んでいるのでしっかりと味がつき、口の中で柚子こしょうの香りがふわっと広がるひと品です♪

15 分 冷蔵庫で漬ける時間は含みません。

材料

(2〜3人分)
  • 鶏もも肉1枚
  • 少々
  • にんじん30g
  • ごぼう30g
  • a. だし汁だしの素:少々、水:50cc
  • a. みりん大さじ1杯
  • a.しょうゆ大さじ1杯
  • たれ
    • b. 酒大さじ2杯
    • b. みりん大さじ2杯
    • b. 砂糖小さじ2杯
    • b.しょうゆ大さじ3杯
    • b. 柚子こしょう大さじ1/2杯

下ごしらえ

・鶏もも肉は余分な皮と脂を取り除き、厚みが均等になるように開きます。
・にんじんとごぼうは鶏もも肉の長さに合わせて棒状に切ります。耐熱容器にうつし、(a)の調味料を加えてレンジ600Wで3分半加熱します。

作り方

1

鶏もも肉は皮目をフォークで刺して穴を開け、塩をまぶします。

2

にんじん、ごぼうを並べて置き、端からきつく巻いてタコ糸を巻きます。

3

耐熱容器にうつし、(b)の調味料を混ぜ合わせて流し入れます。

4

ふんわりラップをかけてレンジ600Wで4分半加熱します。一度取り出し、たれを回しかけて再度レンジ600Wで4分半加熱します。

5

鶏もも肉の中心に竹串を刺し、透明な肉汁がでたら焼き上がりの合図です。

6

粗熱を取り、ジッパー付き保存袋に入れてたれごと入れて、半日ほど漬け込んだら完成です。タコ糸をはずし、ひと口大に切って召し上がれ♪

7


コツ・ポイント

・レンジでの加熱時間は様子をみて調整してください。
・そのままでもおいしく召し上がれますが、時間がある際は半日ほど漬け込むと味が馴染んでさらにおいしくなります。
・タコ糸できつく巻くと、形が崩れにくく均一に火が入りやすくなりますよ。タコ糸がない場合はつまようじを巻き終わりに止めてくださいね。
▼お正月に食べたいおせち特集はこちら♪

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう