4. トッピングに。だし巻き卵の山椒味噌ごまだれ

実山椒を使う味噌にたっぷりの白いりごまを混ぜ、だし巻き卵の上にトッピングするひと品です。ごまの香ばしさと清涼感のある辛味の効いた山椒味噌が、卵の甘味と合わさって絶品の仕上がりに。晩ごはんのおかず、お酒のお供におすすめです。

5. 簡単居酒屋レシピ。豚バラ串の山椒味噌添え

野菜を豚バラ肉に巻いた肉巻き串を、山椒味噌で食べるレシピ。焼き鳥のように山椒だけをつけるのもいいのですが、味噌の甘味を活かし、タレの代わりにしてもおいしいですよ。豚バラ肉の油っぽさを抑えてくれます。ビールや焼酎にぴったりのひと品です。

6. チーズと合わせて。鶏と厚揚げの山椒味噌チーズ焼き

鶏もも肉と厚揚げに、山椒味噌と、とろけるチーズをのせて焼きましょう。味噌とチーズは相性のいい食材で、山椒の香りや辛味で食材の旨味がアップ。粉山椒を使うレシピですが、山椒味噌を使えば簡単に作れますよ。

7. クセになる。山椒味噌のパスタ

山椒味噌は和風料理に使うことが多いですが、パスタと合わせるのも一押しです。辛味としびれがクセになる味わいに。昆布茶をプラスすることで、旨味が増してよりおいしく食べられます。リピートレシピに仲間入りすること間違いなし!

山椒味噌を活用しよう!

山椒味噌はどんな食材にも合うところが大きな魅力。白いごはんにのせるだけで香りが立ち、食欲を刺激します。また、なめ味噌として日本酒や焼酎と一緒に食べたり、スティック野菜のディップソースにしたりしてもOK。

冷凍保存もできるので、ぜひ作り置きして食卓で活用してください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ