ライター : suncatch

食生活アドバイザー / パンシェルジュベーシック

大阪市在住、大学生と高校生の子をもつ主婦ライターです。育児中に長期入院生活を経験したことで、「おうちごはん」を作る楽しさ、頑張りすぎずに「おいしく味わう」ことの大切さを実感…もっとみる

パパッと簡単!大根のゆかり和えレシピ5選

1. 大根のユカリ和え

シャキシャキとした大根にゆかりの爽やかな風味で、お口の中がさっぱりとする「大根のゆかり和え」。細切りにした大根とゆかりをポリ袋に入れて軽く揉むだけの簡単レシピです。サニーレタスを添えれば彩りもきれいに。野菜室に残っている大根で、あとひと品いかがですか?

2. ちりめんじゃこ・きゅうり・大根のゆかり和え

大根を短冊切りにすれば、細切りとは違った食感が楽しめますよ。きゅうりの薄切りをプラスすれば瑞々しさがアップ。ちりめんんじゃことゆかりと一緒に和えて、風味豊かな味わいに仕上げています。サラダ感覚でもりもり食べられそう!

3. 大根とパプリカのゆかり和え

大根と黄パプリカを使った、カラフルなゆかり和え。明るいビタミンカラーと赤しその爽やかな香りが食欲を誘います。甘くてやわらかく肉厚なパプリカは、サラダにも最適な食財。細切り大根とパプリを軽く塩揉みしてからゆかりを絡めるのがポイント。しっとりしたシャキシャキ食感に♪

4. 切り干し大根とツナのゆかり和え

切干し大根とツナ缶で作るゆかり和えのレシピです。生の大根とはひと味違う、食べごたえのある食感が楽しめそう。乾物と缶詰の組み合わせなので、材料を常備しておけばいつでも作れますよ。献立に困ったときの、お助けレシピになること間違いナシです。

5. きゅうりと大根のゆかりマヨネーズ和え

シャープなすっきり味の大根のゆかり和えですが、マヨネーズを加ええればまろやかさがプラスされます。小さなお子さんのいるご家庭や、メインおかずとの組み合わせによっては、こちらの味付けがおすすめ。マヨネーズとゆかりの比率で、お好みの味に調節すると◎

ピンクが鮮やか♪ 大根のゆかり漬けレシピ3選

6. 大根のゆかり漬け

ピンク色が華やかな 「大根のゆかり漬け」は、箸休めやお弁当のおかずにぴったり。塩で揉んで酢・砂糖・ゆかりに半日以上漬け込めば、きれいな赤しそ色に染まりますよ。サラダ感覚で、ポリポリ味わえそう。ガッツリ系の丼物によく合うひと品です。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS