洋風和風別◎「ゆかり」を使ったパスタレシピ10選!

ふりかけでお馴染みの“ゆかり”は、爽やかなシソの香りと、鮮やかな紫色が特徴です。そんなゆかりをご飯ではなく、パスタの調味料として使うレシピを和風&洋風合わせて15レシピご紹介します。和えるだけなのでとっても簡単!忙しい方も必見です。

2018年11月12日 更新

ゆかりを使った和風パスタレシピ5選

1. 好相性!「ツナとゆかりの和風パスタ」

ツナ、しいたけ、きのこをフライパンで炒め、ゆで上がったパスタを加えます。仕上げにゆかりを入れて味を調えればできあがり。かいわれ大根を散らすと彩りもキレイですね。ゆかりとツナの風味で調味料いらずのひと皿です。

2. よくかき混ぜていただきます!「納豆梅ゆかりパスタ」

ゆでたパスタとゆかりを和えてお皿に盛り付けます。その上に納豆を盛り付け、大葉を散らせばできあがり。食べるときによく混ぜていただきましょう。生卵やしらすなどをトッピングしてアレンジしてもおいしそうです。

3. 和えるだけ「絶品ゆかりバター和風パスタ」

ゆでたパスタ、ゆかり、バターをボウルに入れて、軽く混ぜ合わせます。そこに塩昆布や鷹の爪などを混ぜて、パスタを盛り付ければできあがり。ゆかりの香りと鷹の爪や山椒のピリリとした辛さが絶妙に口いっぱいに広がりますよ。

4. 爽やか「シソとゆかりのシンプルパスタ」

ゆでたパスタにゆかりを和えてシソをたっぷりと盛り付けます。とってもシンプルなパスタですが、シソの爽やかな香りが食欲をそそるひと品です。時間のないときや、おひとりさまランチに覚えておくと便利ですね。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Ricca_ricca

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう