ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

野菜をおいしく食べよう!グリル焼きにおすすめの野菜は?

グリルで調理するメリットは?

お野菜はじっくりと加熱することで、水分を飛ばし、お野菜のなかに旨味のみを閉じ込めることができると言われています。 オーブンやフライパン、トースターなどを使って、表面に焼き目がつくように加熱するのがポイント!それだけで風味や旨味がおいしいグリル野菜ができあがるので、野菜の調理の仕方としてもとってもかんたん♪ フライパンがあれば誰でも失敗せずに作ることができます。

おすすめの野菜

グリル野菜としておすすめのお野菜はごぼう、レンコン、にんじん、アスパラなどの根菜や、トマト、ナス、ピーマンなどの実野菜です。 硬くて皮の処理が面倒な根菜ですが、グリル野菜にする場合は適当な大きさに切って、場合によっては皮が付いたままの状態で焼くことができます。

グリル焼きに向かない野菜

キャベツやレタスなど葉物野菜や、プチではないトマトなど水分含有量の高いお野菜は、避けて調理するのがベター。調理する場合には、一枚ずつにちぎって使うのではなく、そのままや半分にした状態で調理すると食べやすく、見た目も◎

オーブンで作るグリル野菜レシピ7選

1. 甘さがギュッ!にんじんのシンプルグリル

にんじんが持つ自然な甘さをグリルの熱でギュッと閉じ込めた、にんじんのシンプルグリル。オリーブオイル、クミンパウダー、塩胡椒でしっかりと下味をつけ、仕上げに岩塩を振りかければ完成!ワインやビールのおつまみにぴったりのひと皿です♪

2. 特製トマトソースで焼き上げるグリル野菜

すりおろしたトマトとオリーブオイルで作るドレッシングをかけてじっくりと焼き上げる、ギリシャの家庭料理。じゃがいも、ナス、ズッキーニ、玉ねぎ、パプリカ、にんじん、インゲンなどなど、根菜、実野菜がいっぱいの温かなメニューです!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS