マンネリ化脱出!トマト×チキンの絶品レシピ20選

おうちごはんで登場する機会の多い「トマト×チキン」。でも、いつも同じお料理になっているという声も耳にします。そこで、今回はカレーやパスタ、スープや炒めものなどバリエーション豊富なレシピを20つご紹介。きっとレパートリーを増やせますよ。

2018年10月22日 更新

13. 鶏ひき肉のミートソース

牛肉や合いびきよりもあっさりと食べられる鶏ひき肉のミートソースです。お野菜はフードプロセッサーで細かくするので、セロリやニンジンが得意でないお子さんもぱくぱく食べられるはず。 お野菜の甘みとトマトの酸味が効いたミートソースはショートパスタでいただくのがおすすめ。リコッタチーズをトッピングすると、クリーミーさも味わえますよ。

14. 胸肉とトマトのヘルシーパスタ

ヘルシーなパスタを食べたい方におすすめなのがこちらのレシピ。酒蒸してふっくら火が通った鶏胸肉と、コンソメで味付けしたトマト缶で作ったソースはシンプルな味わいが魅力です。 こちらのレシピではニンニクを入れていませんが、プラスすると香りと風味がアップしますよ。軽めのランチを食べたい日にいかがですか?

トマト×チキンで作るごはんレシピ3選

15. スキレットで作るトマトパエリア

人気のスキレットを使ったパエリアのレシピです。具材はあらかじめ炒めてからスキレットに移すので、調理しやすいんですよ。トマトピューレと鶏手羽元の旨みがたっぷりしみたお米のおいしさは格別。 ミニサイズのスキレットで1人分ずつ作るのもおしゃれ。女子会ランチにもおすすめです。

16. きのことささみとトマト雑炊

夜遅くに食べる夕ごはんは、小腹が空いたときにちょうど良いトマト雑炊のレシピです。 水煮トマトで煮て、カッテージチーズをプラスするとあっさりしたリゾットのような味を楽しめますよ。

17. 蒸し鶏とトマトのカラフル丼

トマトと卵をごま油で炒め、蒸し鶏と一緒にどんぶりに盛り付けた豪快なレシピ。ママのひとりランチにもおすすめです。トマトは少し硬いものでも、炒めるとやわらかく食べやすくなります。しっとりした蒸し鶏との食感の違いも楽しめますね。 色あざやかで食欲をそそる一杯です。

トマト×チキンで作るスープレシピ3選

18. 15分で作るチキントマトスープ

2人分で玉ねぎ一個が入ったトマトスープは、夜食や朝食にもおすすめです。鶏もも肉が適度に脂があるのでスープにしても硬くなりすぎずにいただけます。 トマト缶と同量のお水で作ったスープはとても食べやすく、ほっとする味です。パンにもごはんにも合いますよ。
3 / 4

特集

FEATURE CONTENTS