スープジャーさえあればできる!簡単な甘酒の作り方&アレンジレシピ

米麹とごはん、そして水で作る、基本的な甘酒の作り方をmacaroni動画を使ってご紹介します。とろみのある濃厚な甘酒は、手作りならでは。冷たくても温かくてもおいしいので、1年中楽しめますね。炊飯器や酒粕で作る簡単レシピもぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

2019年9月13日 更新

材料3つで!自家製「甘酒」の作り方

調理時間:20分

材料(350cc)

・米麹(乾燥)……80g
・ごはん(炊きたて)……50g
・水……220cc

下ごしらえ

スープジャーに熱湯を入れて使う直前まで温めておきます。

作り方

鍋の中でご飯と水を煮込んでいる様子

Photo by macaroni

1. 鍋にごはんと水(120cc)を入れて中火にかけます。
鍋の中で沸騰した水とご飯

Photo by macaroni

2. 沸騰したら火から下ろします。
鍋の中に水を入れている様子

Photo by macaroni

3. 2に水(100cc)を足して混ぜます。
お鍋の中の材料の温度を計っている様子

Photo by macaroni

4. 鍋の温度を60℃前後にします。
鍋の中に米麹を入れたところ

Photo by macaroni

5. 4に米麹を加えてよく混ぜます。
スープジャーの中に甘酒の材料を入れている様子

Photo by macaroni

6. スープジャーに移します。このとき温度が60℃以下になってしまった場合は、鍋で温め直してください。
スープジャーをタオルで包んで保温している様子

Photo by macaroni

7. フタをしてバスタオルで包み、8時間ほど保温します。
ガラスの保存容器に甘酒を入れている様子

Photo by macaroni

8. フタをしてバスタオルで包み、8時間ほど保温します。

ポイント

甘酒は60℃前後で保温しないと酸味が強くなってしまったり、甘くならなかったりする場合があるので、温度調整に注意してくださいね。また、保温して4時間ほどで甘くはなりますが、8時間置くことでとろみのある濃厚な甘酒になります。米の粒が気になる方はブレンダーなどで潰してから保存容器に入れてくださいね。
【レシピ提供 macaroni】

酒粕で簡単レシピも!甘酒の作り方5選

1. 簡単&時短!酒粕の甘酒

調理時間は約10分、酒粕を使った時短レシピです。酒粕を砂糖といっしょに煮るだけなので、作り方も簡単。すりおろしショウガで体もポカポカになりますよ。すぐに飲みたい!というときや、体が冷えているときにもおすすめです。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう