品よく食べよう。「ラフランス」の美しい切り方&完熟の見分け方

近ごろスーパーでも見かけるようになった、おしゃれ〜な果物「ラフランス」。この記事では切り方に悩むラフランスの下ごしらえ方法と、完熟のタイミングを見分けるサインをご紹介します。とろけるほどに甘い、上品なラフランスを堪能しましょう。

2019年9月17日 更新

種の取り方も確認!ラフランスの切り方

カットされたラフランスが盛り付けられたお皿

Photo by ako0811

ラフランスといえば、洋梨のなかでも人気の品種!カット面からジワ~ッとしたたり落ちる果汁たっぷりの果肉は、一度食べたらやみつきになりますよね。甘味と、ほんのり酸味、芳醇な香りは上品でいて存在感抜群。そんなラフランスだからこそ、きれいに切りたいものです。

切り方

1. 半分にカットする

半分にカットされたラフランス

Photo by ako0811

ラフランスはさっと水洗いして、半分にカットします。

2. 軸・種の部分をくりぬく

種部分をスプーンで取り除いている様子

Photo by ako0811

完熟したラフランスは果肉がとってもやわらかいのが特徴です。種部分は、ティースプーンよりもひと回り大きなスプーンを使って丸くくりぬきます。むずかしい場合は、カットしたあとV字に包丁で取り除いてもOKです。

3. 6等分にカットする

6等分にカットされたラフランス

Photo by ako0811

種をくりぬいたラフランスを6等分にカットします。完熟したラフランスはやわらかいので、あまり細くカットしすぎると皮をむくときに潰れてしまいがち。6等分、多くても8等分くらいの大きさが最適でしょう。

4. 皮をむく

ラフランスの皮むきの様子

Photo by ako0811

カットしたラフランスをやさしく手に取り、りんごの皮むきの要領で薄くむきます。りんごほど固くないのであまり強く持ちすぎないように気を付けてください。

5. お皿に盛り付けてできあがり

お皿に盛り付けられたラフランス

Photo by ako0811

皮をむいたラフランスをお皿に盛り付けて完成です。上にも記載していますが、果肉が潰れないよう触れるのは最小限にし、手際よくカットして皮をむいてくださいね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう