【ベジおやつ】あの味をおうちで再現。しっとり紅芋タルト

「しっとり紅芋タルト」のレシピと作り方を動画でご紹介します。紫芋フレークを使って、人気の沖縄銘菓にそっくりなタルトを作りました。タルト型やタルトストーンがなくても作れるので、意外と簡単!ぜひお家で作って、沖縄気分を味わってみてください♪

60 分 生地を寝かせる時間含みません。

材料

(8個分)
  • タルト生地
    • 薄力粉130g
    • バター(無塩)50g
    • 砂糖20g
    • ひとつまみ
    • 卵黄1個
  • フィリング
    • 紫芋フレーク70g
    • 220cc
    • バター(無塩)20g
    • 砂糖40g

下ごしらえ

・オーブンは180度に温めておきます。
・バターは常温に戻します。

作り方

1

タルト生地を作ります。ボウルにバターを入れ、クリーム状になるまで泡立て器で混ぜます。砂糖と塩を加えて混ぜ合わせます。

2

①に卵黄を加えてよく混ぜ、薄力粉を加えてゴムベラで切るように混ぜます。

3

粉っぽさがなくなったら手でひとかたまりにし、ラップで包んで冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。

4

フィリングを作ります。ボウルに紫芋フレークを入れ、水を加えてふやかします。

5

④にバターを加えて混ぜ、砂糖を加えて混ぜ合わせます。口金を入れたしぼり袋に移します。

6

③を冷蔵庫から取り出し、3mmの厚みになるように伸ばします。ボート型のベーキングカップで型を取り、ベーキングカップの裏面に生地を被せ、縁を押さえてカップ状にします。

7

生地が上になるようにクッキングシートを敷いた天板にのせ、フォークで穴を開けて180度に温めたオーブンで15分焼きます。

8

取り出してケーキクーラーに並べて粗熱を取ります。裏返してカップを外し、⑤を波状に絞ります。クッキングシートを敷いた天板に並べ、170度に温めたオーブンで10分ほど焼いたら完成です。

コツ・ポイント

オーブンは生地を焼く際は180度、フィリングを絞ってから焼く際は170度に設定してください。生地は薄すぎると、割れやすいので注意してくくださいね。紫芋フレークは製菓材料店やネットで購入できますよ。
▼さつまいもを使ったスイーツレシピ集♪

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

料理家 松井麗

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう