主菜副菜これで完結!牛肉の部位別おすすめレシピ18選

今回は、こま切れやかたまり肉、焼肉用など、牛肉を部位別に分けて、それぞれおすすめのレシピをご紹介します。スープからサラダ、副菜、主菜、主食とひとつのお肉でアレンジが自由自在ですよ。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

2018年9月11日 更新

牛肉のこま切れ肉を使ったレシピ8選

1. 牛肉とワカメのスープ

胡麻油でニンニクを炒めパンチあるベース。牛肉を加えることで、コクと旨味を引き出します。玉ねぎとわかめも入りボリューム満点スープの完成です。食べるときは相性のいいご飯を用意してみてはいかが?

2. 牛肉とクレソンのエスニック風サラダ

クレソンのほろ苦さが楽しめるサラダ。味付けはナンプラーが香るエスニック風です。ニンニクで下味をつけ炒めた牛肉が、クレソンと絶妙にマッチ。刻んだアーモンドがアクセントとなり、お酒のお供にしたい大人の逸品です。

3. 牛肉の甘辛炒め

はちみつのほんのり甘みが感じる牛肉と春雨の炒め物。しめじやピーマンも入ってボリュームがたっぷりです。胡麻油とニンニク・生姜の風味は食欲をそそりますよ。はちみつと醤油の味付けで子供も食べやすいひと品。

4. 牛肉のキッシュ

牛肉をたっぷり詰め込んだキッシュを作ってみませんか?キッシュ作りは面倒に思われがちですが、生地は冷凍パイでOK。具材は切って炒めて、あとは卵液を流して焼くだけと意外に簡単です。普段の食卓はじめ、おもてなし料理にもおすすめ。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Cucina_mamma

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう