連載

たまごソムリエが教える!究極の「温玉」の作り方

麺類やお肉のどんぶりに欠かせない、とろとろ温泉卵。作り方は簡単のようですが、じつは白身と君の凝固温度の差を利用した科学的な料理。そんな究極の温玉を上手に作る方法をたまごソムリエがお届けします!どの家庭にもある◯◯を使えば簡単に作れますよ。

2018年9月5日 更新

炊飯器で簡単に作れる!?

半分に割った温玉

Photo by たまごソムリエ友加里

たまごソムリエの友加里が教える「究極の卵料理」シリーズ!今回は、人気のトッピング「温玉」の作り方をレクチャーします。

温泉卵の調理法はいたってシンプル。でも温度調節がとても難しいですよね。そこで、“白身はやわらかく黄身はしっとり半熟にする”テクニックを伝授します!今回は、炊飯器を使って簡単に仕上げますよ。

友加里流!究極の温玉の作り方

材料

・卵……6個
・沸騰したお湯……卵がつかる程度

【準備するもの】
・炊飯器

作り方

1. 炊飯器に卵を入れる

炊飯器に入れた卵

Photo by たまごソムリエ友加里

空の炊飯器に冷蔵庫から取りだした卵を入れる。

2. 沸騰したお湯を加える

沸騰したお湯を加えた炊飯器

Photo by たまごソムリエ友加里

沸騰したお湯を卵全体が浸かるくらい加える。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

たまごソムリエ友加里

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう