ライター : Mari

オリーブオイルソムリエ / 北海道フードマイスター

オリーブオイルの専門家でありつつ食材全般大好きな自営業・一児の母。身近な素材や調味料を使ってシンプルに、添加物少なめ頑張り過ぎない〝笑顔が見られるおうちご飯〟がモットー。毎…もっとみる

食べたらハマる!納豆茶漬けとは

Photo by MARI_kitchen

伝説の美食家・北大路魯山人のグルメエッセイで「納豆の茶漬けは意想外に美味いものである。」と紹介された驚きの掛け合わせ。よく混ぜ合わせた納豆をご飯にのせてお茶をかけたもの……おいしそうには思えない……と言わずに、魯山人先生を信じてチャレンジしてみましょう♪

納豆茶漬けの基本レシピ

Photo by MARI_kitchen

むずかしいことは一切なし。ご飯があれば、コンビニでも買える材料のみで栄養たっぷり♪ 時間や食欲がない時にもおすすめです。ポイントは旨み成分のグルタミン酸が増えるようたくさん混ぜること!納豆は、ひきわり・大粒・小粒お好みでどうぞ♪

材料(1人分)

・ご飯……茶碗1杯分 ・納豆……ご飯の1/3量 ・醤油、からし……付属のもの ・長ネギ輪切り……大さじ1 ・お茶漬け海苔……1袋 ・お茶(ほうじ茶がおすすめ)……適量

作り方

Photo by MARI_kitchen

付属の醤油とからしを取り除いて、納豆のみの状態で100回混ぜます。※工程は1パック使用しています。

Photo by MARI_kitchen

混ぜた納豆に刻んだ長ネギも入れて、さらに100回混ぜます。

Photo by MARI_kitchen

醤油とからしも加えてよく混ぜます。

Photo by MARI_kitchen

ごはんの上にお茶漬け海苔をかけます。

Photo by MARI_kitchen

よく混ぜた納豆をのせて、納豆が浸るか浸らないかのところまで、お茶を注いであっという間にできあがり♪

お茶の種類や出汁で一層おいしく♪

納豆の混ぜ方だけではなく、もっとこだわりたい方には手作りかつおだしを作って注ぐのもおすすめです。香ばしさを求めて玄米茶やそば茶を注ぐとこれまた立派なお料理に変身します♪

おすすめのちょい足しアレンジ

1. 大葉と生姜

Photo by MARI_kitchen

からしを入れず、薬味増し増しの納豆漬けは、食欲のないときや1日の〆にさっぱりと味わいたい時におすすめ。生姜はすりおろしでも刻みでもお好みで♪

特集

FEATURE CONTENTS