3. 人参のみかん煮

そのまま食べてもおいしいみかんは、離乳食の調味料代わりにもなるのです。しかしながら、みかんに含まれるビタミンCは水に溶け出る性質があるため(※出典3)、煮汁も一緒にすりつぶして食べさせてあげるといいですね。

離乳食後期〜完了期におすすめのレシピ3選

4. ブロッコリーとみかんのヨーグルト和え

その日によって食べたり食べなかったり。離乳食では素材をひとつずつ別々に用意しておくと、食べる様子をみながら、そのままあげたり混ぜてあげたりが調整できるからおすすめです。みかんのさわやかさとヨーグルトのなめらかさで食べやすくしたら、モサモサ感のあるブロッコリーもぺろっと食べてくれるかもしれませんね!

5. みかん入りふわもち蒸しパン!

シンプルな材料で簡単につくれる蒸しパンは、安心感のある食べ物をあげたいママにはおすすめです。砂糖なしで作ってもいいですね。離乳食卒業後のおやつにも最適です!

6. ミルク寒天

食感のおもしろさも楽しめるようになってくる離乳食後期には、寒天との組み合わせはいかがでしょう?手づかみで食べられるのもいいところ。かたすぎるとつぶしにくかったり、飲み込みにくかったりするので、寒天の量を調節して少しやわらかめに作ってあげるといいですね。赤ちゃんの様子を見ながらすすめましょう。

一緒に楽しむことの大切さ

冬が旬のみかん。これから離乳食が始まる赤ちゃんにはぜひ食べさせてあげたい食材ですね♪ おいしさを知ってしまうとパクパク食べてしまうのがみかんの魔力。たくさん食べてくれるのはうれしいですが、おっぱいやミルクを飲まない、ほかのものを食べないということがないよう、食べ過ぎには注意してくださいね! 食べることの楽しさやおいしさを伝えてあげられる離乳食。ママ自身が楽しみながら進めていけるといいですね♪

<参考文献>

(※出典1)厚生労働省「授乳・離乳の支援ガイド」https://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/03/dl/s0314-17.pdf(参照2018-08-26) (※出典2)成美堂出版編集部(2013)『これで安心 離乳食の大辞典【新版】』成美堂出版 (※出典3)厚生労働省「水溶性ビタミン」 https://www.chatwork.com/#!rid119357262
【監修・文】よくばりワーママサポーター/管理栄養士:諏訪朋子 3歳の男の子のママ。子どものための食育と料理の習い事【青空キッチン】を開校するとともに、「働くママをラクにしたい!」という思いからイライラ育児、子どもの食不安、ママ自身の生き方をテーマにした【よくばりワーママ講座】を主宰している。
▼こちらの記事もチェック!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS