イカ好き必見!「沖漬け」の基本的な作り方とアレンジレシピ7選

醤油ベースのタレに漬けるイカの沖漬けは北海道の郷土料理で、富山県ではホタルイカの沖漬けが有名。シンプルですが、イカのおいしさを堪能できる、たまらない調理法なんです。沖漬けの基本的な作り方やアレンジ、ネットで買えるおすすめ商品を紹介します。

2018年11月6日 更新

2. イカめし風炊き込みご飯

イカの沖漬けを使ったイカめし風炊き込みご飯です。イカの沖漬けを使うと、しっかり味が染みているので、イカの身もおいしくいただけます。

3. もずく酢と合わせて

ホタルイカ沖漬けをもずく酢と合わせて先付にしています。組み合わせただけですが、いつもの味に少し変化がつきますね。お酒を飲む人にはたまらないひと品です。

4. ホタルイカ沖漬けのペペロンチーノ

ホタルイカの沖漬けを使ったペペロンチーノです。もちろんイカの沖漬けでもOK。沖漬けは火を通しすぎると固くて小さくなるので、さっと火にかける程度で仕上げましょう。

5. 沖漬けの軍艦巻き

アオリイカの沖漬けの軍艦巻きです。酢飯を握って海苔を巻き、ホタテと一緒に沖漬けをのせればできあがり。

6. じゃがごろ焼き

じゃがいもと焼いたじゃがごろ焼きです。北海道ではゆでたじゃがいもに塩辛をのせて食べられていて、沖漬けでアレンジ。軽く火を通すだけで、イカの食感がプリプリになりますよ。

7. 洋風炊き込みご飯

ホタルイカの沖漬けを使った洋風の炊き込みご飯です。にんにく、玉ねぎ、米をオリーブオイルで炒めて炊飯器に入れ、沖漬けを加えてチキンブイヨンで炊きます。バターを全体に混ぜてできあがり。

特集

FEATURE CONTENTS