特別な日に作りたいチョコレートケーキレシピ14選♪ デコレーションのコツも!

特別な日や大切な人に作りたくなるデコレーションケーキ。チョコレートを使ったデコレーションケーキならバレンタインにもぴったり!今回は、デコレーションするときのコツと簡単なレシピやプロ顔負けのレシピをご紹介。作りたいものがきっと見つかりますよ♪

2018年11月23日 更新

デコレーションチョコレートケーキ作りのコツ

デコレーションといえば、クリームを塗ったり、絞ったりすることが多いですよね。でもクリームを塗っているとスポンジがポロポロと表面に出てくることも。お店のようにきれいな仕上がりにするには、クリームを「下塗り」しておくことをおすすめします。

つるっとした仕上がりになりますよ♪ またクリームを絞るときは口金近くではなく、袋のうしろから押し出すように絞るのがポイントです。デコレーションするときは、回転台とパレットナイフをそろえておくと作業しやすいですね。

むずかしい細工なし!初心者向け手作りデコチョコケーキ7選

1. ポップでかわいく♪ デコ盛りチョコケーキ

市販のお菓子やチョコスプレーを使えば、ポップでかわいいデコレーションが簡単にできます。ガナッシュは絞らずにスプーンでぽてっと置くだけでもいいですね♪ マフィンはふんわり食感で、ちょっとしたおやつにぴったりです。

2. いちごの酸味をプラス とろけるチョコケーキ

オレンジピールを加えてさわやかな風味に仕上げるチョコケーキ。トッピングしたいちごの酸味と濃厚なチョコケーキがたまらないおいしさです。できたてアツアツはもちろん、冷たくしてもおいしくいただけます♪

3. バレンタインにも♪ いちごのチョコケーキ

いちごのチョコレートもたまらなくおいしいですよね。こちらもデコレーションはとっても簡単。いちごのチョコレートはフォークやバターナイフでまんべんなく塗っていくだけ。いちごも好きなように並べて完成です♪

4. トリュフみたい!生チョコケーキポップ

市販のカステラやスポンジケーキを使って簡単にできるチョコケーキポップ。チョコレートのお菓子を使って耳をつけてあげればクマさんに♪ 最近は市販のアイシングも充実しているのでいろんなデコレーションを楽しめそう。

5. 子どもと作るカップ・ケーキ・オ・ショコラ

シンプルなチョコケーキは大人も子どもも大好き♪ 泡立て器ひとつでできるので、お子さんと一緒に作ってもいいですよね。どんなデコレーションにするか考えながら楽しく作れちゃいます。アラザンやピックでかわいく飾りましょう。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mkmog

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう