連載

10分で満腹おかず!ささみとアボカドのマヨ照り焼き

2018年7月2日放送のTOKYO FM【高橋みなみのこれから、何する?】に登場したレシピ「ささみとアボカドのマヨ照り焼き」の作り方を動画でご紹介。ゴロゴロのささみとクリーミーなアボカドをマヨネーズと甘辛たれで炒めたご飯がすすむおかずです!

10 分

材料(2人分)

  • アボカド1個(160g)
  • 鶏ささみ3本(120g)
  • 片栗粉適量
  • マヨネーズ大さじ1杯
  • ☆みりん大さじ1杯
  • ☆しょうゆ大さじ1杯

下ごしらえ

鶏ささみは筋を取り除きます。

作り方

1

アボカドは包丁で種まで縦に切れ目を1周入れ、ひねって2つに分けます。種を取り除き、格子状に切り込みを入れます。

2

ささみは2cm幅の削ぎ切りにして片栗粉をまぶします。

3

冷たいフライパンにマヨネーズ、ささみを入れてから中火で熱し、ささみの両面に焼き目をつけます。

4

アボカドをスプーンでくり抜いて加え、サッと炒めます。

5

みりん、しょうゆを加えて中火で炒め合わせたら完成です。お好みでマヨネーズや白ごまをかけて完成です♪

コツ・ポイント

マヨネーズが焦げやすいので、必ずフライパンが冷たい状態でマヨネーズと鶏肉を入れて加熱してください。鶏ささみ肉はそぎ切りにすると切り口の表面積が大きくなり、短時間で均等に火が入りやすく、味の絡みもよくなります♪ アボカドが少し固めの場合は加熱時間を長くしたり、フタを閉めて蒸し焼きにしてくださいね。また、鶏ささみ肉は鶏むね肉に代えてもおいしくできますよ!
▼これまでの放送でご紹介したレシピはこちら!

特集

SPECIAL CONTENTS