【30分で毎日定食】マヨネーズが大活躍!サーモンカツ定食

30 分

「サーモンカツ定食」のレシピと作り方を動画でご紹介します。サーモンにマヨネーズを塗り、パン粉を付けて揚げました。アスパラガスの和えものと、オニオンスープにもマヨネーズを活用!簡単なのにコクたっぷりの便利な時短定食レシピです。

ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レ…もっとみる

材料

(2人分)

下ごしらえ

・玉ねぎは薄切りにします。
・アスパラガスは根元を切り落とし、下から3cmほどをピーラーで皮をむき、斜め4等分に切ります。

作り方

1

「サーモンカツ」を作ります。ボウルに(a)の調味料を入れて混ぜます。

2

サーモンに塩、こしょうを振り、マヨネーズを全体に塗り広げます。パン粉をまぶし、アルミホイルをしいた天板にのせてトースターで5分〜10分加熱して完成です。①のソースをかけて召し上がれ!

3

「オニオンスープ」を作ります。鍋にマヨネーズを入れて中火で熱し、玉ねぎを加えて強火で3分炒めます。水とコンソメを加えてひと煮立ちしたらアクを取り除き、塩、こしょうで味を整えて完成です。

4

「アスパラガスのマヨポン和え」を作ります。耐熱ボウルにアスパラガスを入れてふんわりとラップをかけ、レンジ600Wで2分加熱します。ボウルに(b)の調味料を混ぜ、加熱したアスパラガスを加えて完成です。

コツ・ポイント

サーモンの加熱時間はお好みで調整してください。レアが好きな方は加熱時間を短めにしてもおいしいですよ。また、玉ねぎはしっかりと炒めることでコクが出て味に深みが出ますよ。
▼サーモンをまるごと使ったアレンジレシピ

特集

FEATURE CONTENTS