【種類別】鶏肉の炊き込みご飯レシピ15選!四季の食材や変わり種も

鶏肉の炊き込みご飯をシンプルな和風、季節の野菜と洋風やエスニックの変わり種の種類別にご紹介します。しみじみとおいしい炊き込みご飯は忙しい日のメニューに、季節を感じる行事食やボリュームたっぷりのワンプレートとお役立ちですよ♪

シンプルに!和風のレシピ5選

1. たけのこと油揚げの鶏炊き込みご飯

定番のたけのこと油揚げが入った鶏の炊き込みご飯です。こちらのレシピは、具材をあらかじめにて下味を付けてからご飯と一緒に炊くのがポイント。鶏のだしがたけのこや油揚げにしみ込んでおいしそう!塩分控えめなので、おかずと一緒にどうぞ♪

2. にんじんと鶏もも肉の炊き込みご飯

にんじんと鶏もも肉で炊いた、シンプルで優しい味わいの炊き込みご飯です。鶏肉は醤油やみりんなどの調味液に浸け、汁ごと一緒に炊くと旨味たっぷりな仕上がりに。にんじんの優しい甘さとだしの香りに、ほっこりと癒されます。

3. ごぼうとしめじの鶏炊き込みご飯

鶏肉は根菜との相性が抜群、ごぼうを具材に加えると旨味や風味がグンとアップします。こちらのレシピでは春が旬の新ごぼうを使っていますが、もちろん普通のごぼうでもOK。ささがきごぼうのアク抜きは酢水に短時間つけて、栄養や旨味を逃さないのがコツです。

4. 雑穀入り鶏炊き込みご飯

鶏肉とにんじん・ごぼうを雑穀米で炊きこんだひと品。鶏もも肉と野菜から出るだしで風味豊かな味わいに。冷凍しておくと、朝ごはんのおにぎりや軽食にピッタリです。

5. 梅と塩昆布の鶏炊き込みご飯

鶏もも肉に梅干し・塩昆布・めんつゆで炊き込む、簡単メニューです。料理をするのが億劫な暑い時期でも手軽に作れて、梅のほのかな酸味にお箸が進みそう!刻んだ大葉の爽やかな香りが味のアクセントです。

特集

SPECIAL CONTENTS